« 赤い10階だてのビル | Main | 処方薬格安販売 »

2004.02.16

たばこ顔

沖縄から羽田に向かう機内で朝日新聞を読んでいて目に 止まった記事から。東京行きなのに新聞は関西版という のも変な感じではあるが。

喫煙者かどうかは、顔を見れば9割は見分 けがつく。いくらエステに通っても、たばこを吸ってい ては意味がない
とバッサリ斬る東京女子 医科大学の阿部講師(禁煙外来担当)。
顔全体に細かなしわがあって、ほおがこけ てたるみ、鼻の脇から口元にかけての線やしわが深いの が特徴。年齢の割に老けた印象を与える
そうだ。自分自身の経験では白目のところが黄ばんでい る人も多い。もちろん口を開ければヤニが・・・。 口内への影響は、歯茎の変色。この写真も載っている。

禁煙で顔や口の中も健康的にという見出しであった。

それよりも3面に載っていた乳がんの遺伝子診断研究が 始まるというニュースの方が衝撃的。

健康な乳房を予防的に切除!の可能性もあるとのこと。

遺伝子レベルで何でも診断できると言っても、その後の フォロー(遺伝相談)体制、リスクコミュニケーション などがしっかり確立されていなければ、研究者の先走り と言われかねない。

いつ発症するかわからない乳がんの遺伝子を持っている 人の相談にきちんと対応できる専門家の養成も必須だと 思う。

|

« 赤い10階だてのビル | Main | 処方薬格安販売 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たばこ顔:

» 保健所で見た女性の「タバコ顔」の似顔絵に驚く [sunearthの日記]
先日、友人の車の横に乗っていたら、保健所に寄って行くと言う。車の中で待っているのも退屈なので、保健所の中まで付いて行った。保健所も生まれて初めて行った所である。 待っている間に壁に貼ってある、色々な案内の張り紙を見ていたら、「タバコ顔」の似顔絵が有った。... [Read More]

Tracked on 2006.06.06 01:20 AM

« 赤い10階だてのビル | Main | 処方薬格安販売 »