« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.29

死亡広告

コラム 沖縄の死亡広告について

・地縁血縁の横のつながりを重視する沖縄では、毎朝新聞を読むときに死亡広告欄には目を通す人が多い。その日に執り行われる告別式に関する情報を得ることができるからだ。友引の日以外は毎日見ることができる。

・その構成は、故人に関する情報(年齢、屋号、死亡の原因等)と告別式に関する情報、そして遺族に関する情報からなっている。死亡の原因については、「病気療養中」「急逝」「不慮の事故」「天寿を全うし・・・」などの表現がある。最近では急性心筋梗塞もよく見る死亡原因だ。

・遺族に関する情報では、喪主を筆頭に家族構成がわかるような形で列記されている。特に急性心筋梗塞などで壮年期に死亡した例などは、「妻」が喪主となり一家の大黒柱を失った家族の名前がその後に続く。また、青壮年期の死亡では両親が喪主のケースもあり、長寿を支えてきた高齢者たちを残して、若い世代が他界するという現在の沖縄の健康状況の縮図のような気がしてならない。

・急性心筋梗塞に代表される虚血性心疾患は、比較的短い期間に人の命を奪う。本人にとっても残された遺族にとっても「死への準備」をする間もなく衝撃も大きい。

虚血性心疾患のリスクファクターは明らかになっている。高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、喫煙、ストレスなど。これらの爆弾をなるべく多く持たないように心がけ、本当の健康長寿を達成しよう。

| | TrackBack (0)

2004.03.26

よい肥満、悪い肥満

いまなぜ肥満が問題なのか 知っておきたい循環器病あれこれ[39] 循環器病情報サービス 国立循環器病センター

国立循環器病センターの解説記事より。
問題になっているのは、内臓脂肪の方。その判定方法としては、やはり

体格指数が25以上で、腹囲が男性では85cm以上、女性では90cm以上の場合に内臓脂肪型肥満の疑いと判定する方法もあります。

肥満メジャー(巻尺)でも作って、各自おなかの周りを測定し、内臓脂肪を気にかけるように働きかける。

単に体重(体格)だけで、良し悪しを判断するのではない。

少々太っていても、血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪、尿酸値、肝機能などが正常であり、運動量も十分であれば、内臓脂肪細胞は本来の役割通りに機能を果たしており、とくに減量にこだわる必要はない、といえます。ちなみに、少々太っていてもよく運動している人は、標準体重であっても少ししか運動していない人に比べて死亡率が低いことが知られています。

ウェイトサイクリングは、体重が短期間に増減する減少で、無理なダイエットに失敗してリバウンドするのはこの典型例。しかし、これが危険であるという報告もある。

こうした無理な減量を繰り返していると、今度は食事制限に対して次第に体が反応しなくなるばかりか、体重の変動が大きいほど、死亡率を高めることも分ってきました。とくに男性の場合、冠動脈疾患による死亡率が高くなることが知られています。さらに困ったことに、ウェイトサイクリングが糖尿病発症の引き金になることも知られています。

手っ取り早く食事だけ削って体重を落とそうとするのではなく、運動も取り入れた息の長いダイエットが必要ということですな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.24

続・飛行機内結核感染

今日は3月24日。世界結核予防デー。よかった、間に合って。
というわけで、航空機における結核感染の可能性についてのWHO勧告。

1.毎年100万人以上の旅客がいることから搭乗前に旅客の結核感染を調べることは不可能
2.現在までに、飛行機内の活動性の結核を発症したとの報告はない。
3.航空機内の結核感染を疫学的に調査することは、時間的・経済的に浪費
4.排菌中の結核患者が搭乗た明らかになった場合、航空会社は健康管理当局と共同して、
  乗客・乗員に結核菌暴露の可能性について情報を与えるべきである。
5.引き続き、乗客・乗員が結核感染を確認する方法と、INHの予防的服用の必要性の有無を
  確認する方法について積極的に情報を与えなくてはならない。
6.感染性の結核患者に対しては、搭乗を拒否できるし、そうすべきである。
7.感染性の結核患者は、感染性がなくなるまで航空機に搭乗すべきではない。
8.地上における出発遅延が30分以上となる場合、十分な換気がなされるよう処置をしなくては
  ならない。
9.室内の空気の再循環による結核菌の散布が起こる証拠は現時点では全くない。
10.航空機搭乗員の結核の有望率は、一般大衆と同様であると考えられる。したがって、
  搭乗員に対して特別なスクリーニング検査を行なう必要はないと思われる。

出典:WHO,communicable Disease Cluster : Tuberculosis and Air Travel : GUIDELINE FOR PREVENTION AND CONTROL,Jotto Associati,Italy,1998

出稼ぎ→発病→帰郷→受診→診断→登録というパターンでは発病→帰郷のときに飛行機に乗る・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.23

だんご4兄弟

ooyake関連記事「シンドロームX

豊見城中央病院の田仲先生が提唱している動脈硬化の原因「だんご4兄弟」。

そこで、肥満・高脂血症(こうしけっしょう)・高血圧・糖尿病の四つを、動脈硬化を引き起こす、だんご四兄弟として、それぞれの原因や予防法などについて、解りやすく説明が行われました。那覇市民の時間より
最近の講演では男性でこのだんご4兄弟を持っている人の割合が30%を越えたという。
この項目は「死の4重奏」とも呼ばれている。「あなたにも聞こえますか?死の四重奏」と半分脅しを入れるよりは、「あなたもだんご4兄弟!」と表現するほうが受け入れられるだろう。

ちなみに、これら4兄弟の人には労災保険の2次健康診断給付が受けられるので活用しよう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.22

様子見る派

ココログの新サービス。プラス/プロについて。
まだちゃんとサービス内容を見ていないが、基本的には様子見る派に一票。
あちこち巡回して良さそう(こりゃ真似できんってくらい)だったら考えるけどね。

それとweblogの華とも言われるトラックバックもいつまでたっても馴染まないので
しばらくは積極的に無断で張らせていただくことにした。
でもやっぱりこれって日本人には合わないのかなぁ。
ついついトラックバック先にあいさつのコメントも書いてしまったりする・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.21

鹿児島で豚コレラの疑い例

豚コレラが疑われる豚が鹿児島で見つかった(南日本新聞より

ウイルスは確認されておらず、豚コレラ特有の症状も出ていないが、県は疑い例として念のため農場の消毒などの防疫措置をとり、半径3キロ以内の養豚農家58戸(7万5500頭)に移動の自粛を要請した。
現在のところ可能性が低いと見ている農林水産省。
豚コレラは人には感染せず、感染した豚の肉を食べても人体への影響はないとされる。
過剰に騒ぐ必要もないが、家伝法対象であるので、現在は出荷自粛の状態。結果は3,4日後には出るらしいので注目しておきたい。
畜産業界は受難が続いている。
豚コレラ関連サイト
  - 豚コレラの撲滅と今後の対策 - 動物衛生研究所九州支所
- 韓国豚コレラ発生情報 - 埼玉県中央家畜保健衛生所
- 豚コレラに関するQ&A - 農林水産省

| | TrackBack (0)

2004.03.19

全市民3㎏減量大作戦

琉球新報ニュース

沖縄県浦添市の健康づくりアクションプランについての記事。

3キログラム減量市民大運動は、生活習慣予防のため、まず体重を3キロ減らすことに取り組む。

このことに注目が行きそうだが、実質活動の核は住民の主体性。
各作戦の中で特に行政と市民のパートナーシップが発揮されるのが、モデル地区での健康づくり運動。
5つの中学校区から一つを選定、健康づくりのキーマンとなる健康づくり推進員(住民)を中心に医師会などと連携して
課題を掘り起こし、改善に取り組む。

ここで住民が「その気」になるように取り組めるかがカギ。専門家は住民の出る幕を奪わないように。
このような主体性の発揮と同時に健康に取り組む環境整備も同時に進めている。
公共施設の禁煙は4月1日から実施。受動喫煙による害を防ぐ目的から、屋内はすべて禁煙となる。

分析に時間をかけるより実効性を重視していた浦添市。運動の盛り上がりに期待したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.18

自己破壊傾向

スタイルシート一新(というほどではないが・・・)して最初の投稿。通算90稿目の記事。

自殺の危険因子の筆頭に自己破壊傾向がある。そのトップはもちろん自殺企図歴なのだが、その次に事故傾性accident pronenessが挙げられている。すなわち

・転倒や不注意による怪我を繰り返す

・事故を予防するのに必要な手立てをとらない

・慢性疾患に対する医学的助言を無視する

これらが高橋祥友「自殺の危険」(金剛出版1992)に記載されている内容だけど、これを拡大して考えると

青少年のヘルスリスク行動の実態とリスクファクターについて(高倉)で示されているような

喫煙
アルコール・薬物使用
傷害に関連する行動
危険な性行動
不健康な食行動
運動不足
も同類ではないか。

さらには
・ノーヘル

・ノーシートベルト

・飲酒運転や無謀運転

・健診を受けない

・肥満をそのままにしておく

・窮地に追い込まれても「何とかなるだろう」という考え

まだまだあるぞ。これまで私自身が「勤勉性」が身についていない結果と理解していた

・提出物の締め切りが守れない

・薬を言われたとおりに飲まない

なども同類項らしい・・・

そう考えると、生活習慣病にやられたり、いろんな事故事件でトラブルを起こしたり、自殺が増えたり、望まない妊娠が増えたりという、現代直面している県民の課題も「自己破壊傾向」というところに意外にすんなり帰属するのかしら等と昨日の会議中に一人で考えていた(ヘェー連発)。

| | TrackBack (0)

2004.03.17

禁煙しましょうよ

分煙の進め方でも書いたが、施設で分煙を進めるときには、禁煙支援と連動して行なうことが大切だ。
では、具体的にどのように支援していくのか。

インターネット禁煙マラソンを実践している奈良女子大学大学院の高橋裕子教授の講演より
動機付け支援として

さらに喫煙者には、曖昧性のない言葉を用いて禁煙の必要性をアドバイスする。これは相手が禁煙を希望するしないにかかわらず全員に禁煙の必要性をアドバイスするものであり、「禁煙しましょうよ」といった断言する言葉を用いる。

あいまいな言葉「できれば禁煙して下さい」ではかえっていけないという。
そして禁煙開始支援では、
必要者には躊躇なくニコチン代替療法剤を利用する

さらに禁煙継続支援に進むと
長期にわたる支援を医療者が提供することには限度があり、双方向性インターネット支援などピアカウンセリングとエンパワメント理論を応用し医療者の労力を必要としない再喫煙防止プログラムの利用が勧められる。
この方法で実績も残している。

インターネットが使える環境にいる喫煙者にはニコレット禁煙支援隊というのもある。大阪らしく?「禁煙を宣言する」ところから始まっている。

日本看護協会では、禁煙支援指導者研修カリキュラムを開発中とのこと(週刊医学界新聞

特にたばこ対策については,看護職者の4人に1人が喫煙者であるという昨年度の調査報告を憂慮し,「保健医療職として自覚を持って禁煙の保健行動を積極的に提案・実践を図る」ことを目標に,たばこ対策を専門に推進する人材育成の方針
患者だけでなく同僚の禁煙も支援するということなんだろうか。

「私はこれでたばこやめました!」集を作って、禁煙支援の一助にしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.15

ヘルスプロモーションセミナー

第1回打ち合わせ会議メモ。

項目内容備考
日時5月8日看護協会などとの調整
会場自治会館or産業保健推進センター空きのチェック
周知前回参加した会員個人へ通知意思確認はFaxで

今後のスケジュール


  • 実施日時と場所の確定(〜3月12日)
  • 案内状と意思確認文の作成(〜3月19日)
  • 総会資料の作成(名簿作成)
  • 次回参集(3月24日)

セミナーの内容についてはヘルスプロモーションの 推進を事例を紹介しながら発表。
その後、フロアと のディスカッションを行う。座長が会全体をコーディネ ート。
東江三信著「農風」についての基調講演という案も 出た
→結局次回以降に計画することに決定

総会もあるので活動計画の発表もある

  • 総会
  • セミナー(年1〜2回程度)
  • ニュースレター(宮崎を参考に)orメーリ ングリスト(±メールマガジン)
福井にて記す

| | TrackBack (0)

2004.03.14

飛行機内結核感染

明日から福井県で第55回結核予防全国大会が開かれます。

さて、飛行機のような閉鎖された空間での結核感染の危険性について
情報を探してみました。飯塚川津通信の結核勉強リンクが内容充実して
いたので参考にさせていただきました。

まず日本語の文献では
航空機旅行における結核感染(三浦靖彦)=日本医事新報2000:No.3983:57
(ここでは航空機内の空調システムの話が記載されているらしいが、
これはネットでは目次しか探せなかったので図書館に行く必要がある・・・)
ちなみに著者は航空医学研究センターの研究指導部長

New England Jounal of Medicine Volume 334:933-938 April 11, 1996 Number 15
多剤耐性の結核患者が飛行機内で結核を感染させた症例の報告(abstractしか読んでないが)
結核の感染をツ反(TB skin test)で判断しているが、

機内の同じsection、とりわけ患者と2列以内の距離にいた人に有意に陽性者が多く、
時間の長い路線(8.75Hour)の方が陽性になる率が高かった

CDCのTravelers' Health Information on Tuberculosisの項では、6つの同様文献について言及。
The findings suggested that the risk of TB transmission from an infectious person to others on an airplane was greater on long flights (8 hours or more). The risk of exposure to TB was higher for passengers and flight crew members sitting or working near an infectious person because they might inhale droplets containing TB bacteria.

やはり、飛沫が届く範囲で、長時間(8時間以上)のフライトでリスクが高まるという判断。
これだと、国内線程度のフライトではそれほど結核感染についてリスクは高くないとする
こともできる(感染の可能性はゼロではないけど)。
いずれにしても、旅行社の協力、理解がなければ調査などは進められない。

| | TrackBack (0)

2004.03.13

毒煙都市

清水一行の小説「毒煙都市」に関する情報収集。

毒煙都市とは(徳間web書店より)

解説:
昭和十二年、西九州の工業都市M市で、中央財閥系の染料工場が爆発事故を起こした。異臭を放つ黄色い噴煙が市を覆い、やがて疫病に似た症状の患者が続出。M市は完全に機能麻痺に陥った。内務省・軍部の調査団はこの病気を赤痢と断定、不完全な上水道設備が汚染源であると指摘した。だが、M市水道課長・中西公平はこの見解に鋭く対立、ひとり敢然と立ち向かった。軍部と癒着した大企業の横暴を抉る傑作長篇。


このベースになった事件が昭和12年の大牟田市赤痢大流行と言われている。市内の公園には慰霊碑もあるらしい。
この慰霊碑は、炭坑事故の慰霊碑でもなく、戦没者の慰霊碑でもありません。1937(昭和)12年に突然大牟田で発生した集団赤痢事件の被害者の慰霊碑なのです。慰霊碑には、一万数千の罹患者を出し、七百十二名の精魂(生命)を奪ったと記され
(出典:東京経済大学高井良健一氏HP
当時は水道水に赤痢が混入したものとされたが、真相は不明

という記事もある。

主人公の水道課長が赤痢菌混入の疑いに関して、体を張って潔白を証明するシーンは印象的。

追記2005年10月15日(土)
大牟田「(いわゆる)爆発赤痢」研究会が会誌を発行しました。
『大牟田市に起こった「爆発赤痢」のナゾに迫る』(2005年9月25日発行)
dokuen
価格は1000円。事務局は〒836-0851 福岡県大牟田市笹林町2-4-7
電話は080-3188-6756

| | TrackBack (0)

2004.03.10

揺さぶられっ子症候群、再び?!

1歳女児虐待死で父を逮捕 兄も3年前急死、埼玉(共同通信)

まだ首が座っていない赤ちゃんは、上肢をつかまれて揺すられたため
脳に損傷(出血)などを起こし、場合によっては死亡する。

月齢は小さい方が障害をより受けやすく、虐待されるのはなぜか男児に多い。最も多いのは、生後6カ月くらいの赤ちゃんが泣きやまないため、親はフラストレーションがたまり、怒りを感じ、自制心を失う。

mainichi INTERACTIVE「子育てリポート」揺さぶられっこ症候群 赤ちゃんのあやし方に注意をより
虐待との関連が指摘されているが、「高い高い」は首の座っていない赤ちゃんには注意が必要。
さて、今回の事件で気になるのは
四男も3年前に急死しており、捜査1課は死亡の状況を慎重に調べる。

揺さぶられっ子症候群(=shaken baby syndrome,SBS)は、この疾患を疑わないと診断できない。
すなわち、けいれんや脳内出血などで来院した児の親に、「激しく揺さぶったかどうか」を聞かなければ
診断は難しい。体表には傷一つないことだってあり得るからだ。
また、親がこの危険性を自覚していないこともあるので「知っていたらやらなかったのに」といった例も
あるという。親への啓発も必要。
保健医療関係者は、この虐待が疑われたらすぐに介入すべきだ。「再発」の代償は大きすぎる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.07

スタイルシート奮戦記

多くの先人に感謝を申し上げます。
まずは、多くの方に活用されている詞織:自作スタイルシートの適用
既存のスタイルシートを入手して内容変更(とにかく幅を広げたかった)。
実際に書き換える際には「こすもす」さんのスタイルシートを知りたい(3)がわかりやすかった。「とほほのスタイルシート入門」も辞書代わりに活用した。
あと、以前にごまめさんから

自作スタイルシートを適用させて、その中で記述するという方法もありですね。
http://idimeta.cocolog-nifty.com/idimeta/2003/12/blockquote.html
メリットはこの方が個別のページのソースがきれいになるってことでしょうか。
と教えて頂いた事もあり早速のぞいて見てスタイルを参考にさせて頂いた。この方のサイトはなんとCSS切替えマニュアルという超人技つき。めくるめくスタイルシートという感じ。
こんなに書くならトラックバックしろって言われそうだけど、1つの記事で複数のページにトラックバックすることもできない(できるの?)ので、このような形になりました。誰かの参考になれば幸甚です。自分のためにも、忘れないように書き留めておく。これから皿洗い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタイルシートって何?

寒の戻りの休日。やること山ほど抱えているんだけど、
このスタイルシートを使ってのカスタマイズという誘惑?
には勝てず、遂に仕事ほったらかして導入してしまった。

サルなので、先人のココログからヒントを得てとりあえず
面積を広げることに成功。技を教えていただいた方々の
サイトはのちほど紹介します。

今日は朝から台所片付けたり、洗濯物干したりと忙しい。
これから子どもを散髪につれていかないといけない。ハー。
サラリーマン川柳No.85にこういうのがあった(はず)。
投票してやる!

家事分担 それパパこれパパ ママはどれ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.06

和歌山毒物カレー・医療訴訟 

Yahoo!ニュース - 和歌山 - 毎日新聞

保健所の健康危機管理機能を厳しく問う内容に
なっている「4人はなぜ死んだのか・・・」。
この事件を契機に保健所が健康危機管理を本気で
考えるようになったと思う。
医療サイドにもインターネットを利用した情報収集
の必要性を訴えている。

今回の裁判では、医療側には責任があると認め
保健所の初期対応は問題なしとの判決。遺族は
控訴を検討しているという。

次々と患者がバタバタ倒れる中で冷静に判断する
のは、難しい面もある。あとから見た人がなんとでも
言えるという声も聞こえる。しかし、人命は重い。
いつまでも風化させてはいけない事例だと思う。

| | TrackBack (0)

2004.03.04

奮い立て,「公衆衛生人」!

WHO西太平洋事務局長の尾身先生が医学書院の
インタビューに答えている。(週刊医学界新聞
以下はその引用。

日本という国は,他の国に比べて政治も安定しているし,貯蓄率も教育レベルも高い。こんなに素晴らしい国なのに,なぜこうも閉塞感があるのでしょう。

今の日本の社会は,さまざまなところで閉塞感が漂い,危機的状況に陥っています。例えば,教育の荒廃,凶悪犯罪の増加,自殺者の増加。これらに共通して言えることは,社会の閉塞感です。

子どもたちのお父さんやお母さんは高度な教育を受けているけれども,子どもとの関係性は薄い。

根底には「関係性の喪失」があると思います。

世界的に見ても、日本の「格」は下がってきているという話を
京都でもされていた。ではどうやったらこの「関係性の喪失」
を打破できるのか。

例えば保健師や保健所医師をはじめとする公衆衛生従事者は,老人介護や健康増進にかかわると同時に,学校保健にもかかわっているので,地域の中で人々をつなぐ接着剤の役割を担えるのです。その意味で,地域活動の潮流,起爆剤にもなれる。

確かにこういう視点で仕事をしてきたことはなかった。普段の
活動が地域の人の接着剤となりうるということ。
入口は様々あるが、こういうゴールも意識をして活動することも必要。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.03

バーチャルコンビニの使い方

もうすぐサイト移動する予定のバーチャルコンビニ

コンビニ世代が「食を賢く選択する」というコンセプトで作られた。
小中学生が授業の中で教材として使っている。

いらっしゃいませ!当店では買った商品の栄養素を計算できます。

陳列棚には商品が並んでいる。デザートまである。

bento11a.jpg

men10a.jpg

cake01a.jpg



食品を選択すると、「買」のマークが上書きされて・・・
お買い物は済みましたか?あなたが選んだ商品の栄養量を計算してみましょう。
ボタンをクリックすると栄養量が表示されます。

れじで精算(カロリーのね)。
また、年齢と性別を選択するとあなたに合った一日の栄養量が表示されます。

自分のおこづかいで子どもが好きなものを買う時代。せめて
選択できる目を育てていきたいという制作者の願いが伝わって
くる。もちろんWEBの技術的にも見るべきものが多いのであろう
(私はついていけないが)。
どうぞお試しあれ。入店お待ちしています!
見てたら腹減ってきた。コンビニ寄って帰ろう。

| | TrackBack (0)

2004.03.02

分煙の進め方

覚え書きシリーズ。
受動喫煙の害を減らすための分煙対策の道しるべ。
1.分煙対策は、広く県民の理解を得て行う。
2.分煙対策は、禁煙支援と連動して行う。
3.また、未成年の防煙対策とも連動して行う。
4.喫煙者と非喫煙者の直接交渉は避けるべき。
5.喫煙するのは「人」が悪いのではなく、「病気」だから。
6.来訪者に対しては分煙の「意志」をしっかり表示する。
7.室内の空気の流れに敏感になろう。
8.分煙がうまく行く秘訣を学ぼう。
前提として
☆ 受動喫煙は周囲の人の健康に害を及ぼす
☆ 施設管理者が受動喫煙防止対策を講じることは法律で定められている

参考にするサイト
新しい分煙効果判定基準(洲本市禁煙支援センター)
受動喫煙防止対策について(厚生労働省健康局長通知)
受動喫煙の被害防止(yomiuri on-line)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.01

システムエラー

週末に起こったこのケース。

京都の鶏肉の一部、加工され消費者に 兵庫県が確認ミス(朝日新聞)

兵庫県は27日午後、出荷先の14業者がある各自治体の担当課に連絡を取って出荷自粛を求めただけで、実際に業者からさらに出荷されたかどうかの確認をしないままだった。
県には28日午後に京都市から市場への流通を知らせるファクスが届いていたが、気付かないまま1日近く放置するなど不手際も重なり、事実確認が揺らいでいった。
このような状況で知事の会見内容も訂正。
兵庫県はこれまで「工場で処理された鶏肉は加工業者に流れたが、小売店には出荷されていない」と発表していたが、一転、訂正した。
担当者だけがこの対応をしているわけではなく、 それを2重にも3重にもチェックする体制がとれた はず。新聞は厳しくミスを指摘されているが、 これはヒューマンエラーというよりシステムエラー だろう。対岸の火事ではない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さぬきうどん

香川県坂出市でさぬきうどんを食べてきた。
日程の都合上、朝一番で食べるように9時から
空いている店に案内してもらった。まるいち

「セルフの店」と言われ中に入ると本当に
セルフサービスの店だった。学生寮の食堂と
同じ形式だったのが懐かしかった。

「湯だめ大」におでん、天ぷら、わかめを
トッピングして最後に清算するというスタイル。
他にもいなり寿司やおにぎりも並んでいた。
やはり自分で食べるものを自分で見て選択する
という形は健康学習っぽくて良い。沖縄そばに
導入できないかしら。

湯だめと釜揚げの違いも教えてもらった。関連
サイト(どいさんちのホームページ様)

麺もおいしかった。暖かいつけだれに薬味で
しょうがが入っていてうまかった。天ぷらの衣は
歯ごたえもサクサク。ゆでたまごを丸ごと天ぷら
にしているのもはじめて食べた。おでんはみそ
だれで、これも新鮮な味。満腹になって満足な
朝食であった。

ちなみにおみやげに買ったさぬきうどんが
夕食の食卓にならんだのはいうまでもない。
しばらくはうどんの日々が続きそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »