« 共食 | Main | 分煙レポートin沖縄 »

2004.05.18

画期的レジオネラ対策?!

24時間循環風呂や温泉での感染で死亡する人まで出たレジオネラ感染症
その感染経路については、ヒト-ヒト感染はないとされるものの

エアロゾルを 発生させる人工環境(噴水等の水景施設、ビル屋上に立つ冷却塔、
ジャグジー、加湿器等)が屋内外に多くなっていることなどが感染する機会を増やしている

対策は塩素しかないのかなぁと思っていたら、このニュース

風呂のレジオネラ菌を磁石で感電死、東京工科大が開発
磁石の近くを物体が動くと、その物体に電気が流れる「電磁誘導の法則」という現象を利用した。
細かい穴の開いた薄膜に磁石の粉を塗り、そこに風呂の湯を通すと病原体に弱い電流が流れ、
感電死するという。 6日間、風呂の湯を通し続ける実験では、磁石の粒を塗っていないろ過膜に比べ、
湯中のレジオネラ菌の量が1000分の1に減少。黄色ブドウ球菌や大腸菌などにも効果がある。

何だかよくイメージできないけど、従来の防止対策・衛生管理よりも効率的で安全な方法になるのではないかという予感。
レジオネラに関するtokyo-eikenのサイトも参考に。

|

« 共食 | Main | 分煙レポートin沖縄 »

Comments

Thank you for the good writeup. It actually was once a entertainment account it. Glance complex to far brought agreeable from you! However, how can we keep in touch?

Posted by: sewer line repair | 2015.12.27 at 09:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/612150

Listed below are links to weblogs that reference 画期的レジオネラ対策?!:

« 共食 | Main | 分煙レポートin沖縄 »