« 熱中症に注意 | Main | いきいき公衆衛生の会 »

2004.05.05

子ども中心の生活

子供の人口 23年連続で減少 NHKニュース
昨日のNHKニュースで子どもの数が23年連続で減っていると報じていた。
国はいま、少子化対策に躍起になっているがそれは社会保障制度を成り立たせるため。
法律を作ったり施設(保育サービス)を整備したりして少子化に歯止めをかけようと必死。
でも、気になる点はゴールドプランと同じアプローチでこの問題を解決しようとする姿勢。

寝たきり予防→施設整備→サービス提供→介護保険導入(介護の社会化)
少子化対策→施設整備→保育サービス拡充→育児保険導入(育児の社会化)

これは本質を外していると思う。地域や住民はサービスの担い手になれないという発想だから。
むしろテレビでお母さんが言っていた「子どもが増えると生活が苦しくなる」というサイクルが問題。
それと瀬戸内寂聴さんがその後のコーナーで有働由美子に説いていた「未婚の母でもいいじゃない」
これも議論すべき時期に来ているかもしれない。

ニュースの中で、夫42歳、妻40歳で豪邸に住むDINKカップルが
「子どもができると子ども中心の生活になる」
という理由で子どもを持たないと言っていた。不妊に悩む夫婦がいる中、こういう考え方もあるのかと思った。
でも、「子どものいない老後のことを考えると寂しい」とも言っていた。「犬がいればいいじゃん」とも笑っていたが。
でもその「寂しい」という気持ちは年をとるに連れて膨らんでいくでしょう。

ウイルスは自分の遺伝情報だけを次代に受け継ぐために、自らはからだを持たず相手細胞の核に入り込む。
自分と同じ遺伝情報をコピーして瞬時に次世代にバトンを託すという。
人間はいろいろものを持ちすぎて、次代に伝えるものを見失っているかもしれない。

子どもができると、自分が継ぐべきものが何かを考えるようになる。
と思うんですけど・・・。

|

« 熱中症に注意 | Main | いきいき公衆衛生の会 »

Comments

私のウェブログにトラックバックつけていただき、ありがとうございます。私も国の少子化対策にはいじいじするときがあります(表現が正しいかどうか??)。とにかく、今真っ先に取り組むべき問題であって、これが解決する方向に進めば、ほかの問題も問題でなくなるのではないかと思っています。「子ども中心の生活」する自分に、幸せを感じることが当たり前ではないのでしょうか・・・と思ったり。。。

Posted by: muchan | 2004.05.05 at 01:01 PM

muchanさん。無断で?トラックバックつけさせてもらいましたが、コメントありがとうございます。

「子ども中心の生活」する自分に、幸せを感じることが当たり前・・・

と書かれてありますが、そのような実感が大切なんですよね。
子育ての話をするとよく「損得論」が出てきて、今の自分の生活を基準にして
メリットデメリットを計算する方がいらっしゃいます(結婚についても同様なのかな)。でも計算できない「実感」こそ貴重なものだと思います。

あとは(たからばこⅠ・Ⅱにあるような)前向きに物事をとらえる姿勢も大事ですね(^^)/

Posted by: titokazu | 2004.05.06 at 03:34 AM

トラックバックしました。
藤沢生活さんの記事からたどって参りました。

人のために尽くすより、
自分のライフスタイルを大切にしたい。

っていう思いが何となく自分にあるかも、
と気付くことができました。

子供と仕事と楽しい生活の全てを実現しようとすると・・・
今の環境では難しいかな、とも感じています。

そのストレスが、子供に本当にかかっていないか、
もっと考えることが大切だと思います。

(spam等防止のためメールアドレスをダミーにしています。)

Posted by: naw | 2004.05.15 at 12:35 AM

nawさん、トラックバック並びにコメント感謝です。
この手の問題は、立場や選択した道によって言いぶんが
違ってきますが、nawさんとは同じ立場なようですね。

親のストレスに対して、子どもは敏感です。
幼い子が家庭をうまく収める役回りを演じたりします。
子どもが親に気を使わなくてすむような環境を作って行きたいんですが、
簡単な話ではないなぁと思う今日この頃です。

Posted by: titokazu | 2004.05.15 at 01:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/541125

Listed below are links to weblogs that reference 子ども中心の生活:

» 子育ては楽しいツライ、で少子化対策? [藤沢生活]
この手の調査でいつも思うのは、今も昔も同じだったのではないかという素朴な疑問。 反面、そういうのじゃなくて、そんなの小手先だよという気持ち。 ケチをつけてるわけ... [Read More]

Tracked on 2004.05.13 at 08:32 AM

» 子供はやめられない [パパもっとねっと~父親の育児~]
[ooyakeさんの子ども中心の生活にトラックバック] 「子どもができると子ども中心の生活になる」 という言葉。 とっても当たっていると思います。 私のまわ... [Read More]

Tracked on 2004.05.15 at 12:28 AM

» 適正な少子化対策ー母性と育児の放棄について [草奔崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
1、「育児の社会化」をめざす「子育て支援」から子育てを行う親に対する「真の子育て支援」へのバックアップ体制の確立を  政府は男女の職業生活と家庭の両立支援として、保育園の増設や長時間保育を推進しています。しかし、その実態は、女性の社会進出をはかるための施策であって、これ... [Read More]

Tracked on 2005.05.26 at 02:21 AM

« 熱中症に注意 | Main | いきいき公衆衛生の会 »