« ぶがりなおし | Main | あと8キロやせたい! »

2004.09.20

10の小さな瞳

久々に乳児健診に参加した。連休中の開催だったせいか、付き添うきょうだい
たちも多かった。会場を走り回って尻を叩かれているヤマングーもいた。

ある10ヶ月児を診察しようと目線を赤ちゃんに合わせたとき、きょうだいたちが
覗き込んできた。この子は5番目で、上に兄2名姉2名(一番上が9歳くらい
だった)。気がつくと、10の小さな瞳に取り囲まれていた。

はじめは心配そうに弟が診察されるのを見ていたが、やがて(自分たちが
何もされないとわかると)好奇の目に変わり、「これ(聴診器)本当に聞こえる
ばー?」とか「あい、おっぱいさわりよった」などひそひそ話も始まっていた。
「お母さんの手伝いしてるか?」と聞くと「びみょー」との返事(意味わからん)。
母親はニコニコしている。

小児科医の友人から聞いた話を思い出した。少子化が進んだ結果、一人の
子どもの発熱に、両親2名と祖父母4名の計6名の大人が付き添って来た。
診察しようと「お口を開けて」というと「あ~ん」とこの子以外の大人全員が
口を開けたらしい。今回とは対照的な6つの大きな口の話。

どちらの環境でも子どもはすくすく育つと思う。そして親の遺伝子を次代に
受け継いでいく。ただ、きょうだいが多いと子育てで難儀をする反面、その
バリエーションが増える楽しみもあるのかなと、5きょうだいの母親(まだ
30半ば)を見て思った。

|

« ぶがりなおし | Main | あと8キロやせたい! »

Comments

ども。
DINKSひところは言葉としてはやりましたが、どこかで読んだのですが、今時は、"six pockets" だそうですねぇ。

一人の子供を大事に育てる。ここでも選択と集中か。(^^)
限られた資源(時間、お金)を集中投資する。らしい。祖父母も経済力があり、ようは、本文にあるように財布が6つなのだそうだ。

これもなんだかなぁという感じですが、実際東京のある友人の子育てなんか見てると、幼稚園のお受験のために、引越しするとか、英語教育がどうのとか、
うーん。という感じですかねぇぇぇ。(どんな感じや!)
失礼しました。

Posted by: やんばる原人 | 2004.09.20 09:47 AM

6つの口と6つのがま口というわけですね^^;
情報ありがとうございます。ちょうど今日は敬老の日。

あまりに期待が集中しすぎて、子どもが大人の顔色ばかり気にしながら育つというのは望ましくない気がするのは私だけでしょうか。

Posted by: titokazu | 2004.09.20 10:39 AM

祭日に購入したのに翌日に届けていただきました。
素早い対応ありがとうございます。
また、購入品についても記載通りの状態(未使用品)でありがとうございました。
【送料無料】セイコー 時計をセール価格で販売中♪セイコー 時計 セイコーファイブ デイデイト SNK393KC ブラックダイアル ステンレススチール オートマ メンズ 新品 未使用 ウォッチ SEIKO 5
紛失してしまったので
以前にも同じ機種を使用していました。
紛失してしまい同じ品物を探して購入しました。
コスパが非常に良いと思っています。
ロレックス エクスプローラーii スーパーコピー https://www.b2kopi.com/proType/list.aspx?id=172

Posted by: ロレックス エクスプローラーii スーパーコピー | 2019.11.25 05:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10の小さな瞳:

« ぶがりなおし | Main | あと8キロやせたい! »