« 時代とヘルスプロモーション | Main | ホームワーク(idiom) »

2005.04.28

高確率で産み分け可能(80%)

気にしないでおこうと思った新聞記事だが、やっぱり気になるので
書き留めておくことにする。記事を見たのは琉球新報が26日(火)夕刊。
沖縄タイムスはその2,3日前に掲載されていた。こういう健康面の配信
記事ってどこから流れてくるんでしょうね?偏ってるのもある気がするけど...

ある開業産婦人科クリニックのお話。杉山レディスクリニック(東京)
産み分けネット(SS研究会)なるリンク集も紹介されている。

SS研究会とはSex Selectionの略で、全国の生み分けに理解のある 産婦人科医師で構成された研究会です。ただ、最近では皆が多忙のために 生み分けに関する情報交換は頭打ちであることも事実です。 各都道府県の先生方は、それぞれに独自の考えを持っていらっしゃることもあり、 皆が一致した方法・考え方では無いことはご理解下さい。
とのこと。

では

過去5年間約3000人に指導して希望がかなう確率は8割に近い
という産み分け法のポイントとは、Y精子が酸性に弱く、アルカリ性で元気になるという性質を利用したもの。
男の子を産むための基本
  1. 排卵日当日に性交する
  2. Y精子を無駄遣いしないよう、5日間ほど禁欲する
  3. 男性は十分深い挿入で射精する
  4. 女性がオルガスムスに達した後に射精する
女の子を産むための基本
  1. 排卵日の2,3日前に性交する
  2. 禁欲の必要はない
  3. 男性は浅い挿入で射精する
  4. 女性がオルガスムスに達する前に射精する

産み分けは本来、性別によって遺伝するかどうかが決まる病気を
避けることが主な目的であった。
産み分けをした結果が中絶や虐待につながるようなことは
絶対あってはならない
との院長の発言もあるようだが、深刻な人たちにとっては本当に 深刻なお話である。

|

« 時代とヘルスプロモーション | Main | ホームワーク(idiom) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/3898988

Listed below are links to weblogs that reference 高確率で産み分け可能(80%):

» 沖縄タイムス [沖縄タイムスの歩み]
沖縄タイムス沖縄タイムスは1948年に創刊された沖縄県の県域地方新聞。琉球新報とともに県民の情報源の一つでもある。情報元:Wikipedia... [Read More]

Tracked on 2005.05.14 at 03:14 AM

« 時代とヘルスプロモーション | Main | ホームワーク(idiom) »