« そういう時代(敷地内禁煙) | Main | マールブルグ病メモ »

2005.04.09

前向きにモノを考えるとは

いつもカラオケでお世話になってる^o^オレンジレンジの以心電信
の歌詞にもあるように「前向きにモノを考える」ことは大切である。
川柳にも歌われていたよね。

『前向きで』 駐車場にも 励まされ

でも「前向きにモノを考える」とはどういうことだろう。
これをこないだの名桜の衆(新入生)に伝える時間がなかった。

ネタ本は「ストレスマネージメントワークブック(PGS編、東山書房)」
PGSというのはストレスマネジメント教育実践研究会というらしくHPでも解説している。
そこからの引用も多数あります(深謝)。

ストレスの構造は以下の通り。

  1. ストレッサー
    • ストレスを生じさせる刺激。好ましい好ましくないに関わらず、
      あらゆる刺激がストレッサーとなる。
    • 物理的刺激としては、暑さ、寒さ、痛み、かゆみなど。
    • 心理的刺激としては、叱られる、いじめられるなど心理的苦痛をともなうもの
  2. ストレッサーを評価する
    • 上記のストレッサーを自分なりにとらえて、評価する
    • とてもいやだなぁと評価する
    • なんでいつも自分ばかりこんなつらい目にあうんだろうと評価する
    • まあ、しょうがないかと評価する
    • イライラしてもはじまらない。こんな日もあるさと評価する。など
  3. こころの反応
    • ストレッサーによる心理面への影響。
    • 心(ドキドキ、ハラハラなどの感情)
  4. からだの反応
    • ストレッサーによる身体面への影響。
    • 身体(頭痛、血圧上昇、心拍上昇)
    • そして、行動(たたく、キレる、泣く

ではストレスにどのように対応すれば良いのでしょう(ストレスコーピング)
これもストレスの構造にしたがって考えていきましょう。(太字はooyake推奨)

  1. ストレッサーを減らす。そのためには
    • ちょっとだけ勇気を出して自己主張をしてみる(主張してもいいんだよ)
    • 相談相手を持つことでいいアイデアをもらえたり、
      励みになったりと、ストレッサーの影響を今より小さくできる
    • 我慢する(できる範囲で)
    • 避ける、逃げる(時には予測して避けることも)
  2. ストレッサーを好意的に評価する。
    そう、これが前向きにモノを考えることができるかどうかのカギ
    • 思い込みで理解しようとしない。「子どもが言うことを聞くのが当たり前」
      「自分がいつも相手に注目されているのが当たり前」などの 「当たり前、あるべき論」でものをとらえると、うまく行かない場合に悪玉ストレッサに...
    • 前向きにモノを考える:物事には必ず良い点と悪い点がある(よね)。
      悪い点ばかり見つけて攻撃的、悲観的になるのではなく、良い点を「冷静に」評価する
  3. こころへの影響をやわらげる
    • 腹式呼吸
      (やはりこれが基本。仰向けに寝て天井見ながらやってね)
    • 他にもリラクセーションプログラムなど
  4. からだへの影響を少なくする
    • スポーツ
      運動やスポーツで身体を動かせば、身体のストレス反応をなくしたり、 少なくしたりすることができます。 そして、身体を動かす習慣を持てば、 体力も増し、ストレッサーに強い身体になります。
    • そしてやはり社会的(人的)支援

私たちは他の人と接しながら社会的な生活を送っています。
私たちの周りでは毎日いろいろな出来事が起こっています。
その一つ一つに対して私たちは(知らず知らずのうちに)評価を下しています。
でもその解釈の仕方によって、ストレスを抱えるかどうかが決まっています。
たとえば、上のストレスの構造のところで書いた評価方法では、上2つの斜体が 後ろ向き気味のとらえ方。逆に下2つは「前向き」にストレッサーと向き合っています。

ストレスの構造を知って、ちょっと離れた位置から自分の下した評価や行動を 見ることができれば、少しは楽になるのかなと思います。

|

« そういう時代(敷地内禁煙) | Main | マールブルグ病メモ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/3630183

Listed below are links to weblogs that reference 前向きにモノを考えるとは:

» オレンジレンジレンジ盗作疑惑【FLASH】 [笑死]
出る杭は打たれるのがこの世の中なのでしょかね?ホリエモンしかりレンジしかり、時代の波に乗るたくましさは買いだと思うわけですが・・アンチレンジサイトものせておきますよ・・ 【FLASH:オレンジレンジレンジ盗作疑惑】 【HP:アンチ オレンジレンジまとめ】 【情報... [Read More]

Tracked on 2005.04.12 at 08:16 PM

» レジーリエンスとストレスコーピング [人生の午後:「個性化」への道]
武庫川女子大の祐宗先生が監修された「ウェルビーイングの発達学」を読んでいて、レジ [Read More]

Tracked on 2005.08.16 at 11:41 PM

« そういう時代(敷地内禁煙) | Main | マールブルグ病メモ »