« RSウイルスについて(前編) | Main | サザエさん症候群 »

2006.01.01

ブログに向く人、向かぬ人

あけましておめでとうございます。
いつも数少ない公衆衛生系ブログooyakeにアクセスして頂き
ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

この記事が書き始めて480本目になります。
約2年間たちましたので、約720日とすると3日に2本。
もっとも昨年後半からはペースが落ちており
今では2,3日に1本で更新していると思います。

ホームページは更新が命と言われますので、今年こそ毎日更新!
と年頭のあいさつを書きそうなものですが、そうは書きません。

ブログには大きく分けて「日記帖系」と「ネタ帖系」があります。
前者は日々の出来事(おもにプライベートなこと)を書き綴り、
後者は日々のニュースや情報についてコメントをつけ合います。

タイトルに「ブログに向く人、向かぬ人」としたのは特に前者の
日記帖系ブログによく適用する言葉でしょう。すなわち毎年新しい
日記帖や小遣い帖を買っては、最初の数ページしか続かない。
(私も何度も経験した)

その点「ネタ帖系」ならネタをweb上で探し集めて、それに対して
コメントを書くというパターンなので、ある程度続けやすいです
(ただし集めるのにあっちこっちウロウロするので時間がかかる)。

ooyakeブログは、僕のネタ帖です。感染症にしてもたばこにしても
私たちの仕事はある程度周期性を持って動いています(役所仕事)。
その時講演したり答弁したり説明するのに、ネット上の情報検索は
欠かせません。でも調べて終わりだともったいないので、以前は紙
ベースで保管していました。当然机には資料散乱(今もだけど)。
同じテーマで検索をすることもよくありました。

その問題をブログは解決してくれました。

調べ物(検索履歴)をweb上に記録に残すことができ、その思った
ことも書いておけば、後で調べるときに参考になります。つまり、
ここのブログは「自分のため」、それも仕事のために続けていると
いう視点で読んでいただけたら幸いです。

履歴を蓄積しているので、年を重ねるごとにその内容はふくらみ、
新たに更新する頻度は減少してくるという現象もあり得ることだと
自分に言い聞かせております〈更新サボりの言い訳)。

とはいっても、平均すると毎日100名ぐらいの方がここを訪れて
いるサンミンになるので、その「読者」たちのことも意識してます。
なるべく、誰が読んでも役に立つように心がけております。これが
「僕のネタ帖」から「みんなのネタ帖」になるのも願いの一つです。
いつも本当にありがとうございます。

このままでは日記帖系ブログになってしまいそうなので、今日も
参考記事をいくつか載せておきます。

それとooyakeの検索機能アップ作戦第一弾を掲載します(予告ね)

|

« RSウイルスについて(前編) | Main | サザエさん症候群 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブログに向く人、向かぬ人:

» ブロガーに蔓延する「燃え尽き症候群」 [介護福祉ブログコミュニティHelpertownBLOG]
新年早々ですが、ooyakeという感染症や公衆衛生をテーマにしたブログさんで、 ... [Read More]

Tracked on 2006.01.07 01:41 AM

« RSウイルスについて(前編) | Main | サザエさん症候群 »