« ノロ アウトブレイク | Main | SOC(首尾一貫感覚) »

2006.02.23

子どもの健康にとって、なくてはならない大切なもの2006

ちょうど1年前と同じ仕事を頼まれて、今年は昨夜中部地区で講演してきた。

去年の資料に加えて、今年は


などを織り交ぜて講演、約3時間。和やかな雰囲気でできました。

その中でWIFYをして問いかけた

子どもの健康的な生活をイメージしたときに、なくてはならない大切なものは何?

に対して、お母さんたちは
  • 食事
  • 外で遊ぶこと
  • 衣類
  • いっしょに遊ぶ友だち
などを挙げていた。
病院とかお医者さんとか予防接種とかを考えるのは専門職の偏った感覚なのかと反省。
生活に根ざした感覚が必要ですね。

個人的には

子どもが健やかに育つような環境を整備する

ことが必要と考えます(夜型社会とかたばこ自動販売機とかの環境を改善しないとね)
つきつめると格差社会に行きそうな気もしてきた。

|

« ノロ アウトブレイク | Main | SOC(首尾一貫感覚) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/8796481

Listed below are links to weblogs that reference 子どもの健康にとって、なくてはならない大切なもの2006:

« ノロ アウトブレイク | Main | SOC(首尾一貫感覚) »