« やんばる母と子の命を守る 11 | Main | リフレッシュできている母親の割合はどうか? »

2006.03.05

glucoseから記事を書く


先週金曜日に保健所・家畜保健衛生所連絡会議が行われた。

高病原性鳥インフルエンザが発生したときの対応についての打ち合わせ。

最終的には今年度中のマニュアル作成を目指す。その構成は

  • 待機所、健康管理室運営
  • 洗浄ポイント
  • 作業員待機所の運営
  • 鶏舎での作業手順
  • 養鶏場従事者及び作業員疫学調査、患者発生時の対応
  • 地域住民への説明会の持ち方、相談体制
  • 埋却、焼却処分と住民理解

となっており、洗浄ポイントと鶏舎作業手順以外は保健所分担。

過去に経験されて大分、山口、京都茨城などの資料を参考に作成する。


新型インフルエンザについては、

投稿型インフルエンザ情報サイト、専門家からも高評価

と紹介されていた Flu Wiki というサイトを登録。
この中で RSS Feed もされていることがわかり
前からよくわからなかったRSSについてサル学習し
調子に乗って、glucose なるRSSリーダーを無料取得(感謝!)
 
ここからブログ投稿も可能ということで、早速書いています。
 
これで情報収集&発信が効率的に進むことを期待します。

|

« やんばる母と子の命を守る 11 | Main | リフレッシュできている母親の割合はどうか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference glucoseから記事を書く:

« やんばる母と子の命を守る 11 | Main | リフレッシュできている母親の割合はどうか? »