« ノロを報道するねらい | Main | コツコツイク »

2006.10.04

はしか報道

先週のノロウイルスに引き続き、北部では麻疹の流行。
これまで県が記者発表したニュースは3本。
新聞報道は新報4本にタイムス2本
やっぱり感染症対策と同じで最初に出遅れると後手後手に。

それはさておき
麻疹症状すぐ受診を 北部保健所累計6人拡大懸念(琉球新報)
はしか流行のおそれ/県内2年ぶり(沖縄タイムス)
流行の拡大は医療機関で起きています。しかも成年発症が多い。
これは明らかにこれまで想定していた「乳幼児」「保育施設」という
枠からはみ出している。対応の検証が必要になるでしょう。特に、
院内感染対策。

流行は現在のところ、一人の感染源から次々に発生している
段階なので、どうにか対応可能。この症例のつながりが
切れてしまうと(トレーシング不可)対策は後手後手になる。

今が踏ん張りどき。

|

« ノロを報道するねらい | Main | コツコツイク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/12140491

Listed below are links to weblogs that reference はしか報道:

« ノロを報道するねらい | Main | コツコツイク »