« コツコツイク | Main | はしか接触者調査の実際 »

2006.10.12

イリガサー(方言ニュース)

ラジオ沖縄の人気プログラム「方言ニュース」
そこで報道されています。

「北部保健所管内のはしか患者、7人に」
(ラジオ沖縄公式ホームページより)

実際に音声で聞くことができます(表記は標準語)。

  • 「麻疹・はしか」は「イリガサー
  • 「乳幼児」は「ボージャー
  • 「予防接種」は「予防接種」
などと表現されています。
北部保健所管内で発生している麻疹・はしかの患者は その後増え、7人となり、 予防接種を受けていない人に 予防接種を受けるようすすめています。

県福祉保健部によりますと、
北部地域でのはしかの患者は
先月14日に、1歳1ヶ月の乳幼児で確認されて以来、
先月までに6人の患者が報告されたあと、
今月3日にも1歳1ヶ月の乳幼児がはしかにかかり、
これで患者は7人となりました。

県福祉保健部は、
はしかは非常に感染力が強く、空気で感染することから、
予防接種を受けていない人で、はしかにかかったことがない人は
早目の予防接種をすすめています。

特に、1歳以上の乳幼児で予防接種を受けていない子や、
予防接種を受けていない小・中・高校生と大学生、
それと子供と接する仕事で、はしか患者と接触する可能性のある人たちに
予防接種を呼びかけています。

「かからした方がマシ」と考えている老人たちにも
このメッセージが届くことを願います。

「対岸のはしか」ではありません。延焼しないうちに
予防接種を受けましょう。


|

« コツコツイク | Main | はしか接触者調査の実際 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/12255681

Listed below are links to weblogs that reference イリガサー(方言ニュース):

« コツコツイク | Main | はしか接触者調査の実際 »