« 停電と性教育 | Main | 12例とやな... »

2006.11.25

麻しん終息!

ようやく終わった。
重症者が出なくてよかった。



北部地域における麻しん流行の終息について


沖縄県北部地域においては、平成18年9月14日に麻しん患者が確定して以来、医療機関や家庭において感染が拡大し合計12例の患者が発生し、接触者の追跡調査や予防接種勧奨などで対応してきたところであるが、10月21日に最後の患者が確定して以来約4週間が経過した。また、修学旅行中に麻しんを発生した高校生が感染力を持つ時期(11月9日)に当地域に観光していたが、その接触者から新たな患者は発生せず、潜伏期間である約2週間が経過した(経過の詳細については以下を参照されたい)。
以上の状況より、北部地域における麻しん流行は終息したと思われるので、ここに終息宣言を行う。
1 経過の概要

発患者18歳の高校生で、8月末に東京旅行(都内専門学校のオープンキャンパスに参加)から帰ってきた後、発熱・発疹などが出現したため9月11日から県立北部病院に入院して、14日に麻しんと診断された。同居中のいとこ(小4)もその後麻しんを発症し、26日に診断が確定した。また9月27日から10月1日にかけて5名の麻しん患者が相次いで報告されたが、いずれも9月11日に県立北部病院を受診あるいは見舞いで訪れていたため、初発患者からの感染と考えられた。さらに10月6日には初発患者のいとこ(小4)が県立北部病院を受診した際に院内で接触した小1男児が麻しんと診断された。また9月23日頃発症した28歳女性の2人の子どもも麻しんを発症し、その女性が受診した開業医院で接触のあった女児(6ヶ月)も発症した。そしてこの女児が発熱している際に接触したいとこ(小2)も10月21日に麻しんであることが確定した。その後接触者については健康観察を続けたが、その対象者の中から新たな患者発生は見られず、4週間以上が経過した。
また11月6日より沖縄県内を修学旅行中であった高校生4人が麻しんと診断され、そのうちの1人が9日頃北部地区を観光していたことが判明したが、潜伏期間である約2週間が経過した現在も新たな患者発生は見られていない。
以上の経過より、北部地域における麻しん流行は終息したものと判断し、これを宣言するに至った。

2 患者の状況

今回北部地域で発生した麻しん患者12例の内訳は以下の通りである。
  年齢別では、乳児(1歳未満)1名、幼児(1歳~小学校入学まで)4名、小学生3名、高校生1名、成人3名であった。成人はすべて20代(20歳、25歳、28歳)であった。
  予防接種歴に関しては、接種済み2名、未接種9名、不明1名であった。

3 感染経路

初発患者に引き続いて発生した11例については、すべて接触者の範囲内から発生し同じ遺伝子型(D5)を示した。このことから、今回の流行は、初発患者を起点として医療機関内、あるいは家族内において感染が広がっていったものと推測される。11例のうち、7例は医療機関内での感染が疑われ、4例は家庭内での接触が原因と思われた。保育園や学校での感染は見られなかった。

4 北部保健所の対応

北部保健所では沖縄県麻しん発生時対応ガイドラインに基づき、市町村、地区医師会、学校・保育所等の関係機関と連携しつつ、管内の麻疹発生の予防、まん延防止に努めた。特に、患者の接触者のリストアップと感受性者(予防接種未接種者、麻しん未罹患者)に対する健康観察に力を注いだ。最終的に接触者調査の対象となった人は、確定した12例の患者に関する分だけで1077人に達した。

5 関係機関の取組

  • 管内の医療機関では、ポスター等で発熱発疹で受診する患者への注意喚起を行い、トリアージを行って院内感染の防止に努めた。
  • 北部地区医師会では、ワクチン未接種者への接種を勧めるため、10月18日~11月7日の間、診療時間外の夜間や休日に予防接種を実施した。
  • 市町村保健担当部局では、ホームページによる情報提供や予防接種の接種勧奨の呼びかけを行い、臨時で集団接種日を設けるなど、接種機会の拡大に努めた。また保育担当部局とも連携し、保育所における接種勧奨を強化した。
  • 市町村教育委員会では、各学校へ児童生徒の予防接種歴の確認と未接種者への接種勧奨を行った。


  • いろいろ冷や冷やするところもあったが、この経験を次に生かしたいと思います。
    関係者の皆様の尽力に感謝。

    |

    « 停電と性教育 | Main | 12例とやな... »

    TrackBack

    TrackBack URL for this entry:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10513/12813834

    Listed below are links to weblogs that reference 麻しん終息!:

    « 停電と性教育 | Main | 12例とやな... »