« では今何をすべきか?(はしか対策) | Main | はじか? »

2007.05.29

コンビニeco川柳

毎日麻しん麻しんに追われていますが、ブログカウンター16万突破
に感謝しつつ、今日は全然違う話題の提供。

毎日1回以上は利用しているコンビニエンスストア
最近ではマイバックキャンペーンなど環境にも配慮した店も
ありますが、やはり環境への負荷は大きいはず。

便利になればなるほど環境を犠牲にしている象徴的存在

平成11年当時1年間東京単身赴任生活をしていた頃も
毎日利用していた(今も毎日○○買いに寄ってるけど)。
その頃作ったポスターがたまたまMOから出てきた。
Fukuro





今風?に言うならコンビニeco川柳
真夜中に 光は月か コンビニか

24時間営業する店が多いため莫大な電力を消費します。
これでは街の冷蔵庫!

食べごろを 過ぎてしまえば ただのゴミ

売れ残り弁当など、毎日大量の残飯が捨てられてます。
賢い主婦は前から取る!

残さずに 食べたつもりが 容器ゴミ

ペットボトルや弁当のプラスチック容器・袋がゴミになります。
写真は当時の昼ごはん後の写真

コンビニで あなたもできる エコロジー

 私たちはこれまで、環境を犠牲にして
便利な生活を選んできたと言われています。
現代生活の便利さの象徴「コンビニエンスストア」にも、
上のような問題があります。
 しかしこれからの生活は、環境にも健康にも配慮した
ものでなければいけません。
そこで今日からあなたにも、すぐにもできる環境対策。
 さあ、レジで一言。「袋、いりません。」
  • 小さな買い物のときはフクロを断りましょう。
  • 買い物用のフクロを携帯しましょう。

ついでにゴミと健康のバランスシートというのも作りました
(あなたのライフスタイルは環境にも健康にもやさしいですか?)

Gomiken





これはゴミと健康に関するそれぞれ8項目ずつの
質問の回答状況から、ライフスタイル診断とアドバイスを
するというもの。

当時の足立区での調査では

食生活に関するライフスタイルの良い人はゴミ減量に関するライフスタイルも良い。

という結論でした(交絡ありまくりだと思うんだけど...)

この話をある保健所で発表したら
生協のおばさんが喜びそうという感想を言われたのが
いい思い出です。

|

« では今何をすべきか?(はしか対策) | Main | はじか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« では今何をすべきか?(はしか対策) | Main | はじか? »