« 学校保健が守るもの | Main | インフルエンザワクチンキャンペーン@Okinawa »

2007.10.24

集団飲酒が止まらない

「alcohol_1024.ppt」をダウンロード

中高生の集団飲酒が止まりません。背景には何があるの?

  • ノリや空気
  • 単なる好奇心
  • 満たされない生活(愛情不足)
  • そこに酒があるから

などなどさまざま。

学校では(さすがトップダウン)11月X日までに全小中高校で
飲酒に関する特別講義をノルマ開催しなければならない。

ダウンロード用ファイルは昨年小さな小中学校(併置校)で
話したときのスライドです。小中学校向け。
よろしかったらお使いください。

高校向けもあります(後日ね)

|

« 学校保健が守るもの | Main | インフルエンザワクチンキャンペーン@Okinawa »

Comments

まだそのような情報が届いていませんが・・・(島だから遅いのかな?!)11月X日ホントですかぁ?!
準備しなきゃ・・・資料参考にさせていただきます。

Posted by: うさぎ | 2007.10.25 11:28 AM

コメントありがとうございます。

酒に寛容な社会だとみんな思ってるけど
酒で失敗したヒトには冷たい社会である
ということをジンブンとして子どもたちに
伝えて下されば、生徒は幸いです。

Posted by: titokazu | 2007.10.25 09:42 PM

文書が届いたのが10月29日・・・で、特設授業の実施期限が11月2日。11月1日からは駅伝大会への生徒派遣のため生徒が半分以上いなくなるためタイムリミットは31日。文書が届いてからわずか2日。
なぜタイムリミットがあるのかもわからないし・・・そんな間近なタイムリミットを設けることが「やればいい」ということにつながる。

愚痴ばかりですみません。パワーポイントの資料使わせていただきました。ありがとうございます。生徒にどれくらい伝わったかわかりませんが、15歳で親元を離れる生徒達・・・「自分を大切にして欲しい」という気持ちを一番伝えたい授業でした。

Posted by: うさぎ | 2007.11.02 08:59 AM

アキサミヨー!

ご苦労様でした。きっとメッセージ伝わったと
思います。

集団対応と個別フォローをうまく組み合わせて
ください。できれば親(PTA)や先輩も巻き込んで。

Posted by: titokazu | 2007.11.03 02:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 学校保健が守るもの | Main | インフルエンザワクチンキャンペーン@Okinawa »