« 発熱害来? | Main | 議会とエイズ »

2008.06.27

マックからトマトが消えた理由

ちょっと古くて恐縮ですが
マクドナルドはしばらくトマト抜き(産経6月10日)

一部の種類のトマトに付着したサルモネラ菌が原因とみられる
健康被害がカリフォルニア州など全米各地で相次いでいることから、
ハンバーガー最大手のマクドナルドなど米国の複数のファストフード
チェーンは9日、生トマトの提供を一時的に見合わせると発表。
全米のマクドナルドなどで販売されているハンバーガーなどから、
いっせいにトマトが姿を消した。

CDCのサルモネラのページにはトマトによるアウトブレイクの記事があった。

4月以降米国内の34州で707人がサルモネラを発症しており、
現在FDAとともに原因究明中
だそうです(時間があるときにもうちょっと訳しまるひろこ)

葉物野菜摂取で疾患増加という新聞記事をみたばかりだったので
トマトもか!と思い、先週末に食べたサラダマックを思い出した。
という流れでマックのトマトの生産地情報を調べようとしたけど
残念ながら探せませんでした。(ジャガイモfromUSAはわかった)

ちなみにモスバーガーはここら辺の情報はしっかり公開しているので
安心度アップですね(さすが)。

|

« 発熱害来? | Main | 議会とエイズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 発熱害来? | Main | 議会とエイズ »