« 5類格下げバトル | Main | メールナースを育成しよう(沖縄で) »

2009.06.16

新型デビュー

新型インフルエンザは世界76の国と地域で発生して累計35,928例が報告
WHOのレポート6/15

日本ではついに過半数の都道府県で発生が確認されました。感染研の
モスグリーンの塗りつぶしマップ(6月16日号)では25で、さらに
奈良でも発生が確認され(近畿は塗りつぶし完了)26

新型デビュー

する自治体も増えてます。少数派には重圧??

沖縄県では、臨床的に見分けがつかない?季節性インフルエンザの
発生が4週連続全国最多(こちらは黄色と赤のレベルマップ)というshakingしそうな状況です。

全国でも

2008年第36週以降これまでに、インフルエンザウイルスの検出はAH1(Aソ連)型3,511件、AH3(A香港)型2,019件、B型1,770件が報告されている。なお、新型A/H1N1vは140件の報告があり、これは全体の約2%にあたるが、季節性インフルエンザの病原体サーベイランスとしてランダムにサンプリングされたものではなく、新型インフルエンザの診断のため検査されたものであり、このウイルスが季節性インフルエンザ全体の中に潜行していることを示すものではない。
だそうです。

そんななかで実施したA型インフルエンザ全数PCR検査のレポートが
IASRに掲載されました。
<速報>A型インフルエンザ全数把握検査-沖縄県-
もう1ヶ月前のことになりますが、少なくともその時点では県内発生は
なかったという判断に至ることができました。
今回の調査で

迅速診断キットではA型陽性を示したがPCRでは陰性を示した症例が5例確認された。
などの結果も得られました。
他の地域の参考になれば幸いです。

サーベイランス強化がますます重要になってきますので、全国一律に
感染の拡大をモニターしましょう(やっぱり5類並みに定点観測かしら)

臨床的に季節性と新豚型が見分けつかない?と書きましたが
大阪の2つの学校の臨床像レポートでは下痢に言及

下痢は19.7%と、前回の報告(12.7%)よりも大きく増加した。これは、症例数の増加により、新型インフルエンザ発生患者における下痢の頻度が米国等の報告(Emergence of a Novel Swine-Origin Influenza A (H1N1) Virus in Humans, New England Journal of Medicne:http://content.nejm.org/cgi/content/full/NEJMoa0903810)に近づいたとも考えられるが、

という興味深い報告がなされています。

(キリ番35万に深謝)

追加:県内第1例目への対応に関連したニュース(ソースはNHK各地の放送局)
【奈良】
新型インフル 感染を確認
奈良市に住む20代の女性が新型インフルエンザに感染していることが、16日、確認されました。

感染が確認されたのは、奈良市に住む、家事手伝いの20代の女性です。

奈良県などによりますと、この女性は、のどの痛みや鼻水などの症状があり、15日になって39度の熱が出たことから、奈良市内の医療機関を受診しました。

奈良県保健環境研究センターで、女性から採取した検体の遺伝子検査を行った結果、16日の午後、新型インフルエンザに感染していることが確認されたということです。

奈良県で、新型インフルエンザの感染が確認されたのは、これが初めてです。

現在、女性は、橿原市にある県立医科大学附属病院に入院して治療を受けていますが、熱は下がり、容体は落ち着いているということです。

この女性は、最近、海外に旅行したことはなく、症状が出る前の6月13日に、母親といっしょに奈良市内のスーパーマーケットで買い物をしたあとは、15日に医療機関を受診するまで、ずっと自宅にいたということです。

女性は両親と祖父母の5人家族で、今のところ家族に発熱などの症状はみられず、県では接触の状況についてさらに詳しく調べることにしています。

新型インフル 対応を協議
奈良県で新型インフルエンザの発生が確認されたことを受けて、奈良県は16日、対策会議を開きました。

会議では、発熱相談センターへの電話が増えることが予想されるため、対応する職員を16日の夜から増やすことや、県内の小中学校や高校で、児童や生徒にインフルエンザのような症状がある場合は、発熱相談センターに連絡するよう、あらためて要請することなどを決めました。

また、患者が学校関係者ではないことから、当分の間、休校などの措置は要請しないことや、イベントや行事の自粛も求めないことなどを確認しました。

県では「奈良市などと協力しながら対応に努めたい。県民には正確な情報に基づいて冷静に対応してほしい」と呼びかけています。
一方、奈良市も藤原昭市長を本部長とする対策本部会議を開き、職員11人のインフルエンザ対策室を設置することを決めました。

藤原市長は「市民にはあわてず冷静に受け止めてもらいたい。新しい事態だが、冷静に対応し、適切な対応をしてほしい」と話しました。
奈良市では、女性が学生でないことなどから、すぐに市内の学校などの休校措置はとらず、大きなイベントなどについても中止はしないということです。

また、総合相談窓口や発熱相談センターについては時間を延長して対応していくことにしています。


【長野飯田】
新フル 参加者の体調を確認
15日、飯田市で新型インフルエンザの患者が新たに確認されたことを受けて、県などはこの患者が発熱する前日に参加したイベントで同じ会場にいた園児や小学生の体調の確認を急ぐとともに手洗いなど予防対策の徹底を呼びかけています。

県内では15日、飯田市に住む42歳の会社員の男性が新型インフルエンザに感染していることが確認され県内での患者は2人となりました。
男性の家族4人は15日から治療薬タミフルを予防的に服用しており、今のところインフルエンザに感染したような症状は出ていないということです。
感染が確認された男性は発熱した前日の6月13日、飯田文化会館で1100人余りの親子連れが集まった「保育フェア」という催しに参加していました。
このため県と市は「保育フェア」に参加した人たちの体調の確認を進めていて、当日、会場にいた小学生127人については当面の間、登校しないよう学校側が要請しました。
また飯田保健福祉事務所には15日の夕方から16日午前10時半までにおよそ300件の電話が寄せられました。
その半数が「保育フェア」の参加者だったということですが現在のところウイルス検査を行った人はいないということです。
新型インフルエンザの影響で飯田市と周辺の阿南町、喬木村、下條村では16日から20日まで、高森町では17日まですべての保育園と幼稚園が休園となりました。このうち飯田市中村にある中村保育園では保育士の女性たちが園児の家庭に電話をかけて発熱やせきなどの症状が出ていないか確認に追われていました。
また飯田市内の小学校では感染の拡大を防ごうと予防対策の徹底を指導していて松尾小学校では16日朝、子どもたちが体温をはかり、発熱がないかチェックしたあと、手洗いやうがいを入念にしていました。
一方、飯田市では対策会議を開き、牧野市長が「新型インフルエンザにおびえることなく市民の方には冷静な対応をお願いしたい」と呼びかけました。
このあと会議では共働きの家庭などからの要望を受けて17日から松尾東保育園で特別保育を行うことを決めました。
定員は170人で日中、子どもの世話をする人がいない家庭の園児を優先的に受け入れることにしています。

|

« 5類格下げバトル | Main | メールナースを育成しよう(沖縄で) »

Comments

"ネット上でたくさんコピールイヴィトンの財布に関してあって、1つのコピールイヴィトンの財布が欲しいが、しかし必ず買わないでくださいに注意してかばんでなければならなくて、コピールイヴィトンの財布の価格は受けることができるのですが、しかし私達もむだになくしてしまうことはできません。
ルイヴィトンブランドコピーブランドバッグのルイヴィトンブランドコピー商品販売きっと最高品質ルイヴィトン偽物バッグ(N級品)のルイヴィトンブランドコピーブランド,ルイヴィトン韓国ブランドコピー,ルイヴィトンマルチカラーバッグは提供いたします。
その上、必ず注意しなければならないのは、コピールイヴィトンのずっと堅持したのは逸品と優良品質の特徴で、仕事は更に専門の職人の手作りから作ります。
だから時にはほぼ取引先のために専門的に注文して作らせたので、このような時の取引先は1年足らずの間のを待たなければなりません。
優雅に女性の魅力のロレックスブランドコピーレディースファッションの腕時計に富を極めて18Kバラの金と精密な鋼の色を互いによく合って、人に反抗しにくいのを持って惑わします。
この時はコピールイヴィトンの財布がいくらでも取れませんでした。
いずれにしても、1つのコピールイヴィトンの財布は絶対に一人の高品位と優雅で厳格な特質のを証明することができます。"
ブランドコピー https://www.watcher007.com/bag/menu-pid-141.html

Posted by: ブランドコピー | 2020.03.04 05:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5類格下げバトル | Main | メールナースを育成しよう(沖縄で) »