« カロナール3年アンヒバ5年 | Main | トイレで失神しないために »

2009.09.30

オシラセすれどもオススメせず

新型インフルエンザのワクチン接種に向けたニュースが増えています。

今回のワクチンは予防接種法には基づかない国主体の接種事業。
なので、予防接種でよく目にする「勧奨」という文字は、なかなか
見つけられない。その代わり、みんなで事業の「周知」は図る。

あくまでも被接種者またはその保護者の自発的な意思に基づく
接種となります。

接種目的は、感染予防ではなく個人の重症化防止(+そのための
医療体制の確保)。なので、これを打てばかからないというのは誤解。
これを打てば軽く済むという程度の認識で。

国が国内外のメーカーからワクチンを直接買い上げて、国と直接
契約をした医療機関で接種。県はその流通調整をして、市町村も
医療機関や住民への周知でお手伝いするという話だったはずだが
ここへ来て、接種費用負担のニュース。

低所得者ワクチン接種費用軽減へ 国が600億円負担、厚労省(47news

新型インフルエンザ用ワクチン接種について、
生活保護世帯と市町村民税の非課税世帯を対象に、
接種費用を軽減する方向で厚生労働省が検討している
ことが29日、分かった。国が約600億円を負担する。
生活保護世帯の無料化など具体的な軽減策は
市町村ごとに決めるという。

「新型」接種費用、低所得者に国が600億円負担読売では
同省は、生活保護世帯や市町村民税の非課税世帯に対する
無料化を含めた軽減策を、自治体ごとに策定してもらう。
軽減に必要な費用は約1200億円で、国が半額の
約600億円を負担する。
残りも、国は地方交付税措置で補充する方針。

すかさず反応する全国知事会(聞いてないけど)
ワクチン接種費用、低所得者向けは国で全額負担を 知事会(日経
事務負担や財政負担が生じる制度を定める際には地方自治体と十分に協議することも求めた
19年の肝炎治療費、20年のタミフル追加備蓄騒動を想い出す。
今後は10月1日に政府の新型インフルエンザ対策本部会議で決定して
翌日自治体には内容が知らされることになる予定。

気になったコメント
季節性インフルエンザの副作用に関する記事(毎日

08年度に使われた季節性インフルエンザワクチンの副作用報告が、
死亡2例を含め121例あったと発表した。
推計約4900万人が接種し、副作用が起きる率は100万人に約2.5人。

ギランバレーも3例いたらしい

厚労省は

「新型インフルエンザの国産ワクチンも危険はほぼ同じ」
と説明している(毎日.jp記事より

ところで(夜中に更新すると記事がダラダラ長くなるのをお許しください)
これからきっと新型インフルエンザが本格流行を迎えますが、
同時にワクチン接種のために健康な幼児や親なども医療機関を
受診します。例年の2倍のインフル患者+受託接種業務で
パンクしないか(そして感染が広がらないか)心配じゃないすか。

患者を分散させる必要がある医療体制とワクチン接種事業が
連携して検討されることが必要でしょう。

|

« カロナール3年アンヒバ5年 | Main | トイレで失神しないために »

Comments

会議で確認しました。
「国として勧奨はしません」とのこと。
(例:「妊婦さんは受けましょう」と言わないこと)

このスタンスを共有しましょう。

Posted by: titokazu | 2009.10.03 at 09:44 AM

新型ワクチン どうしようか迷ってたので 聞けてよかった~
季節のだけにしよう。

でもでも 新型ワクチンが足りなくなるからじゃないの?

Posted by: nagiusagi | 2009.10.07 at 10:57 PM

参考になってサイワイです。

ちなみに主治医が判断すれば、国産新型ワクチンと
季節性の同時接種は可能とのことです。

基本的には季節性と同じ効果を期待しています。
ということは、国は季節性もオススメしてないってこと?

→Yes (65歳以上のみ勧奨しています)

Posted by: titokazu | 2009.10.08 at 07:20 AM

ごめん いまごろ・・・
なるほど でも季節のだけは 受けようかと。
おまじないのようにねsmile
おかげさまで 今まで インフルエンザとは無縁だったので♪
なんか 予防接種すると 風邪にかかりにくいような気が・・・
周りの小学校は 学級閉鎖 学年閉鎖も多い。
でも うちの学校は出てないのscissors

Posted by: nagiusagi | 2009.10.20 at 12:24 PM

回数でもめてますが、季節性では13歳未満は
それまでインフルエンザウイルスにさらされた
経験が少ないという理由で、2回接種です。

この新型は20-50歳の医療従事者は1回だけど
1歳未満の父母は2回。65歳以上の高齢者も2回。
妊婦も2回になりそうな感じ。難解ね。

ついでに、Q.19-64歳の健康成人は?

A.次回(つまり来年度)

Posted by: titokazu | 2009.10.20 at 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カロナール3年アンヒバ5年 | Main | トイレで失神しないために »