« ER混雑情報 | Main | 「新型」の冠をかぶり続けることの弊害 »

2009.10.17

はいむるぶしそば

土曜夜8時。なぜかこの時間にひとりでお留守番。
ワクチンの計算で頭を使って、体もフラフラしてきたぜ。

ふとみるとブログ39万突破してるので、キリ番特別として投稿。
いつもサンキュー。

仕事帰りの車のラジオの話題はもっぱら「今日は何の日?沖縄そばの日」
昭和53年(うま年じゃん)10月17日に本場沖縄そばが登録された日。
登録されるまでの、関係者の涙ぐましい努力話

記憶に残るほどおいしいそばを食べたことはないけど、
小浜島で暮らしていた時代の週末、よく食べに行ってた
はいむるぶしのそばが懐かしい。

職場はその当時は土曜半ドンから週休2日へ移行時期。
どっちにしても、職場は閉めても島にはステイしないといけない
(急な患者発生に対応するため)身だったので、土日は時間を
もてあまし気味。島内唯一のホテルのレストランまで出かけ
ひとりでプールを眺めながら、八重山そばを食べた。

自分だけが使える時間が有りあまっていた。92年ごろの話。
庭に埋めた残飯から、かぼちゃを何個も育てたこともあった。

島はそろそろ結願祭の準備に忙しい時期かもしれません。
落ち着いたら遊びに行きたいけどね。

|

« ER混雑情報 | Main | 「新型」の冠をかぶり続けることの弊害 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ER混雑情報 | Main | 「新型」の冠をかぶり続けることの弊害 »