« 子宮頸がんワクチンを学校で集団接種(大田原) | Main | ラーメンの汁をがまんする »

2010.05.18

3次喫煙

たけしの家庭の医学で放送されていた
受動喫煙の害に関する映像をmp4に変換中
(下記参照)

午前2時頃から作業始めたけど、ファイルが大きいので
最低1時間はかかりそう。ということで、
その待ち時間の間に「3次喫煙...」について調べ学習。
サードハンドスモークともいうらしい。

その定義については、番組でも解説していた大和浩教授による

狭い場所でたばこを吸うと、髪や衣服に大量に付着した煙の粒子から、ベンゼンやホルムアルデヒドなどガス状の有害物質が長時間にわたって揮発します。こうした残留たばこ成分を周囲の人が吸い込むことを3次喫煙といいます(47News2010年3月30日

また、別の報道(日経いきいき健康)によれば
「ここで問題にしているのは、たばこから元来発生する物質ではなく、喫煙後に室内に残った残留物と室内の化学物質が混じり合ってできる物資。喫煙後の部屋や車の中で容易に感じることのできる臭いの元が残留煙で、これがたばこ以外の物質と反応して新たな汚染物質となることが判明した」

いずれにしても、これまでの受動喫煙(セカンドハンドスモーク)
にとどまらず、喫煙主が去っても、残留した物質による受動喫煙
の存在があるということ。臭いの残っている部屋とか服とかは、
ただ臭いだけではなくて、健康影響も心配しなさいということの
ようです(特に乳幼児や妊婦のいる家庭では)。

(参考=あとで訳そうね)
american cancer society Q&Aより

What about smoking odors?

There is no research in the medical literature about the cancer-causing effects of cigarette odors. Research does show that secondhand tobacco smoke can get into hair, clothing, and other surfaces. Some researchers call this "thirdhand" smoke. This refers to the toxic particles that are left in the air after you can no longer see the smoke. Over time, they settle on surfaces and can be measured long after the person is done smoking. Though unknown, the cancer-causing effects would likely be very small compared with direct exposure to secondhand smoke, such as living in a house with a smoker. But this is an active area of tobacco research.

画像変換の方法はこちらのサイトを参考にしました(感謝)

PHP+MySQL習得ー0からの挑戦
TV番組をHDDで録画→DVD→にダビング→macで動画編集

|

« 子宮頸がんワクチンを学校で集団接種(大田原) | Main | ラーメンの汁をがまんする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 子宮頸がんワクチンを学校で集団接種(大田原) | Main | ラーメンの汁をがまんする »