« ラーメンの汁をがまんする | Main | 昨年の新型インフルエンザの経験 »

2010.05.26

大麻のタネ

ツナコーンマヨをうさがりながら本日のブガリノォシ中

明日は薬物乱用防止の勉強会(本番の薬乱デーの1ヶ月前だわね)
酒井法子とか押尾学とか田代まさしとか槇原敬之とか...結構芸能界
では薬物で逮捕される人が多いね。画像さがしておかなきゃ。

ところで、七味唐辛子には大麻が含まれていたり、料理に大麻が
使われてると聞くと、えっ合法な大麻というもあるの?という
疑問が。

机上で調べてみると、
オランダの大麻ショップにいる日本人客(朝日新聞)によれば

大麻種子には葉や花にある陶酔成分がない。
日本では七味唐辛子や和菓子などの食材にも使われており、
所持や売買は違法ではない。
しかし発芽すると栽培と見なされ、大麻取締法違反となる。
輸入には加熱処理が必要で、非加熱で輸入すれば関税法違反だ。

すなわち、七味唐辛子などに含まれているのは、大麻のタネ
で、これは栽培しないのであれば、法的にも所持OK。

なんだかビミョーな取り扱い(徹底されてない気がする)
合法化を求めてパレードも起きるなんで、他の薬剤とは
ちょっと違う雰囲気。だから手を出しやすくなって
しまうというのは言い過ぎか。ほら、

また大学生が部屋で栽培&所持したため逮捕されたという
ニュース


大麻報道センターというサイトもありました

|

« ラーメンの汁をがまんする | Main | 昨年の新型インフルエンザの経験 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ラーメンの汁をがまんする | Main | 昨年の新型インフルエンザの経験 »