« 加算減算みなおさん? | Main | 健康 ナ美(チュ)ラル ウォーキング »

2011.08.29

取り乱し期にはカフェイン禁忌

夜中書きかけた記事を、朝のコーヒーを飲みながら更新。

先週末に受けた研修メモより。


災害時の心理的反応について

初期(脳しんとう期。診断つけなくてもいい)

  • 現実不安型
  • 取り乱し型(カフェイン禁忌)
    カフェインは不安を増長する

  • 茫然自失型(外見落ち着いてえる)

中長期(1ヶ月後以降)
  • この頃から個別対応が中心になる



ええぇっ。カフェインにそういう作用があるとは...
と聞きながらキーボートを叩いていました。

一番身近なコーヒーと言えば
全日本コーヒー協会(やっぱりあるのねこういう団体)HPにある
コーヒーと健康で言うように
ストレスに対するリラックス効果
が知られています。

でも、まだちゃんと調べてませんが、カフェインには
さまざまな薬理作用があるようです

たしかに、研修講師が所属するNCPC(国立精神・神経医療研究センター)のマニュアルにも
支援者のストレス対策として
2. 生活ペースの維持

  • 十分な睡眠をとる
  • 十分な食事・水分をとる
  • カフェイン(コーヒーなど)のとり過ぎは気分に悪影響を与えうる
  • 酒・タバコのとり過ぎに注意

と記載されています。


(参考になるかどうか)
all about コーヒー中毒
として、カフェイン摂取しすぎた場合の症状が紹介されています。

  1. 落ち着きがなくなる
  2. 神経過敏になる
  3. 興奮する
  4. 不眠になる
  5. 顔面が紅潮する
  6. トイレが近くなる
  7. 胃腸の調子が悪くなる
  8. 筋肉がピクピクする
  9. 考えや話にまとまりがなくなる
  10. 動悸、不整脈が起こる
  11. 疲れを感じにくくなる
  12. 不穏になる

|

« 加算減算みなおさん? | Main | 健康 ナ美(チュ)ラル ウォーキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 加算減算みなおさん? | Main | 健康 ナ美(チュ)ラル ウォーキング »