« 生肉警報 | Main | 加算減算みなおさん? »

2011.08.18

沖縄県民は日本で一番魚を食べない県民である。○か×か?

国立がんセンターの多目的コホート調査にて

魚よく食べる男性は糖尿病リスクが低い

というニュースが発信されました。

いろいろ解説が書かれていますが、

だから沖縄県は糖尿病にかかる人が多いのね!

というのは探せない。

ということでタイトルのクイズ。
沖縄県民は日本で一番魚を食べない県民である。○か×か?

答えは「○」です。


統計局の家計調査に関するホームページに食料品や家事雑貨などの
品目別データ(全国主要都市比較)が掲載されています。

そのなかで「魚類」というファイルの中の魚介類のH20-22平均の
購入額ランキングというのがあって、那覇市は見事全国最下位です。
個別のおさかなを見ても、全国上位に食い込んでいるのは
「まぐろ」「かつお節、削り節」「魚介の缶詰」くらい。
あとは最下位争いしてるのが多い。

ということで、いつの間にかウチナーンチュは魚を食べない
(このデータで言えば、魚を買わない)県民となった。
確かにまぐろはよく買って(そのまま)食べてるね。

なんで?なんで?という質問への答えはまだ探せません。
ここら辺を食育計画あたりで分析してもらえると助かる
んだけどね。

魚と同じく、果物も全国一購入量が少ないようです。

これはもしかして、自給自足してる?いやいや。
入手できる季節の果物が少ないとか、食後にフルーツを
食べるという習慣がないおうちが多いということか。

|

« 生肉警報 | Main | 加算減算みなおさん? »

Comments

沖縄は海に囲まれてるのに不思議ですね。
買わないけど自分で釣っている可能性は無いでしょうか?

購入量=消費量ではないことに注意が必要かも。

Posted by: イートレード | 2011.10.02 11:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生肉警報 | Main | 加算減算みなおさん? »