« 新業界用語「ソーシャルキャピタル」 | Main | それって後ろ向きだよ、先生。 »

2012.06.06

石垣島の居酒屋で聞こえてきた禁煙の話

ここは石垣島のとある居酒屋の一角。
新年度ということもあって、新人や転入者を歓迎する宴会が多く行われ賑わっている。
ガイドブックを片手にした観光客のグループが飲み食いしているのも、石垣らしい。
なかには子どもが走り回る姿も…
酒を飲んでいる親の横でタバコの煙にさらされている子を見ると、気の毒になる。

そんななか、最近禁煙にトライしている50代男性のYさんが、
同僚のNさんと禁煙について話合っているようです。
どんな内容か、耳を傾けてみましょう。



(ガヤガヤ)
N「で、いつから禁煙してるの?」
Y「今年の2月9日からだから、もう2ヶ月以上も吸ってないよ」
N「どうやって禁煙したの?」
Y「飲み薬でタバコやめられる薬があるんだよ」
N「飲み薬?薬局でパッチ買って貼るとか聞いたことあるけど、飲むのもあるんだ?」
Y「うん。病院でもらって、毎日飲んでるよ。最初の1週間は薬飲みながらタバコ吸っていいって言われたから、気が楽だった」
N「いくらくらいかかってるの?」
Y「これまで3ヶ月通ってるから、もう2万円くらいかかったかな。でもタバコ代よりは安いさ」
N「そうだねぇ。もうタバコ買わんでいいからね。でも、ずっと吸ってたのに、どうしてやめようと思ったん?」
Y「孫がさ、『おじいちゃん臭い』って言うわけよ。これが決定打だったなぁ」
N「やっぱり孫はかわいいからねぇ」
Y「あとはまわりに禁煙成功する人がだんだん増えてて、これだったら自分もタバコやめられるかもしれないって思ったわけよ」
N「本当はやめたかったんだけど、いいきっかけがあったのね。すぐに病院に薬もらいに行ったの?」
Y「最初に持ってるライターを全部捨てて、吸えない環境にしたんだよ」
N「へぇー、えらいね。で、家族はどんな反応だった?」
Y「実はね、家族は自分が禁煙してるって気づかなかったみたい。吸うときはいつも家の外に出て吸ってたし、禁煙の病院行ってる話もしてなかったからね。」
N「あらあら」
Y「で、ある日『お父さん、タバコ吸うついでに買い物して来て』って頼まれたんで、『俺、今禁煙してもう1ヶ月たつんですけど』って言ってやった」
N「気分良かったでしょ。みんなびっくりしてた?」
Y「あぁ、特に娘が驚いてたみたいで、でも喜んでくれたよ」
N「タバコやめたら、ごはんがおいしくなるっていうけど、そうなの?」
Y「自分の場合は、コメの味がよくわかるようになったんだよ」
N「ほかにも良いことあった?」
Y「今のところは孫と遊んでも臭いって言われないのが、やっぱり一番かな」
N「これからも禁煙続けられそう?他の人の煙のにおいに負ける人もいるらしいけど」
Y「自分の場合は、職場の同僚から煙の誘い受けたけど、吸う気にならなかったよ。やっぱり薬が効いてるんだはず。でも時々心配になるから、自分がタバコ吸ってないか『監視』してくれると嬉しいなぁ」
N「OK^^」


Yさんは、どうやら禁煙外来に通ってタバコとさよならできそうですね。

本日(6月6日)の八重山毎日新聞に投稿記事として載っています。

アバンティ少しパクってます^^;

|

« 新業界用語「ソーシャルキャピタル」 | Main | それって後ろ向きだよ、先生。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新業界用語「ソーシャルキャピタル」 | Main | それって後ろ向きだよ、先生。 »