« エイズradio | Main | イノシシ食べてE型肝炎3(年間12万人が感染) »

2012.12.05

うちなーパチンコ依存の実態

ぱちんこ依存の相談 沖縄が最多

週刊ホームプラザに掲載されていたパチンコ依存問題の記事

http://www.jpress.co.jp/homeplaza/kiji_1322/osusume2_1322.html

沖縄を拠点にしている特定非営利活動法人
「ぱちんこ依存問題相談機関 リカバリーサポート・ネットワーク

http://rsn-sakura.jp/

が紹介されています。

国は競輪、競馬も含めギャンブル依存症を認めていないので公的な 対策はいっさいしていない。だから民間でやらざるをえない状況にあるんです。

なるほど。でも相談件数くらいは計上してるかもしれないから
あとで探してみることにする。

相談件数は沖縄が1位

地元なのでしょうがないかもしれないが、悩んでいる人がいる
という事実も認識すべき。

ブログなどをみていると

先月から引き続き相談件数は多く、今月も間違いなく300件
を超えそうです。

実態を把握するには、公的機関の出してる出版物
なども併せて、データ整理する必要がありますね

残りは宿題


昨日の宿題つづき(^^;)

いろいろ問い合わせてみましたが、
沖縄県総合精神保健福祉センター所報で公表されているデータ
くらいしか見つかりませんでした。しかもパチンコではなく
ギャンブル依存の相談件数。

平成19年から23年までの5年間に

  • こころの電話相談に寄せられた相談の総数9772件
  • うち、依存に関する相談件数は484件(相談全体の5%)
  • うち、ギャンブルに関するのは227件(依存相談の47%)
  • 対象者の男女比は、男3:女1
  • 相談者は本人より家族が多い

などとなっています。

相談を受けた結果(N=227件)

  • 自助グループに紹介 124件(54.6%)
  • 医療機関に紹介 36件(16%)

その他として、福祉保健所や社会復帰施設にも紹介されています。

自助グループとしては、

  • GA(依存症本人たちで組織する自助グループ)
    http://www.gajapan.jp/jicab-ga.html
  • ギャマノン(家族や友人たちで組織する自助グループ)
    https://sites.google.com/site/gamanonjapan/home

ギャマノンは沖縄では3グループ(沖縄ゆうな、沖縄結、沖縄南)
が登録されています。
https://sites.google.com/site/gamanonjapan/group/chugoku

気になるのは昨日の団体(パチンコ依存相談機関)が
「断パチンコ」ではなく、「パチンコを適度に楽しむ」と
書いていること。パチンコ業界からの寄付を受けて
運営支援されてるからでしょうか。

共存なんてできるのかしら?

|

« エイズradio | Main | イノシシ食べてE型肝炎3(年間12万人が感染) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« エイズradio | Main | イノシシ食べてE型肝炎3(年間12万人が感染) »