« 禁煙旅行♪ | Main | おは葉酸^^ »

2013.02.18

COPD見学ツアー

健康日本21(虹)の柱の一つとして新設されたCOPD

日本語では慢性閉塞生肺疾患
chronic obstructive pulmonary disease

昔習った当時は

  • 肺気腫
  • 慢性気管支炎
  • びまん性汎細気管支炎(DPB)
  • 気管支喘息

の4つだった覚えがあるけど、今は上の2つになってるらしい。

日本呼吸器学会のサイトには

  • タバコ煙を主とする有害物質を長期に吸入曝露することで生じた肺の炎症性疾患
  • 喫煙習慣を背景に中高年に発症する生活習慣病
  • 従来、慢性気管支炎や肺気腫と呼ばれてきた病気の総称

とあります。

GOLD(The Global Initiative for Chronic Obstructive Lung Disease)と
いう団体が行ったインターネット調査が指標のベースラインになっていて

COPDについてどんな病気かよく知っている、または、名前は聞いたことがある

を現状の25%から10年後には80%に上げようとなっている。

桂歌丸師匠がナビゲートするサイト(COPD.jp)や
前出のGOLD日本委員会が運営するCOPD情報サイト
などネット上では啓発が行われるようになってきたり、
あるいは和田アキ子がテレビCMに出たりして少しづつ浸透してきてるというところか。

さらに市民に訴える方法としては、症状として

  • 咳や痰が続く
  • 息切れ
があるとさらっと書いているのを詳しく記述。

徐々に呼吸不全が進行して、最後は酸素が手放せなくなり
意識(頭)はしっかりしてるけれども、常に息苦しいとか
痰の量がハンパなく多く、「ベッドで溺れる」と表現される
こともあることなどを伝える。

とか

ターゲットは完全に喫煙者に絞って、タバコ容器の箱に
警告表示としてCOPDの病名を書き込む

とか

これは実際に研修病院で行っていたことですが、
未成年喫煙で補導された少年たちを病棟見学させて、

気管切開してレスピレータにつながっているCOPDの患者が
口から食事を摂っている姿を見せてタバコの健康への影響を教える

などが考えられるのかなぁ(でも今は難しいのか)と思ったり。

この部分の啓発でも知恵を絞りましょう。

疑問としては
COPD対策を進めている団体がGOPDではなくGOLDとなってるところ。
あまりこだわらなくていいと思うんですが...

|

« 禁煙旅行♪ | Main | おは葉酸^^ »