« 島野菜と機能性と食品表示 | Main | 長寿は1日にして成らず »

2013.08.01

Are you スーパーノーマル?

スーパーノーマルという言葉を知っていますか。

ノーマル(正常)を超えるから、異常のことかと思いきや

人間ドックのすべての項目で異常が見られなかった受診者

2011年人間ドックの概況(PDF)=人間ドック学会)
と定義されています。

そこにもありますが、

人間 ドック受診者全体に占めるスーパーノーマルの割合は
1984 年の 29.8%から、2011 年は 7.8% と 22 ポイントも
減ってしまいました。

およそ12人に1人しか正常がいないくらいの「まれさ」

どのくらいまれかと思って、去年の那覇マラソン走破タイムと
比較してみた(暇ね)
第28回那覇マラソン(2012年)でいうと、

  • 当日スタートラインに立ったのが24333名
  • 早い順に並べて8%にあたるのはが1935名(リタイヤ含む)
  • その走破タイムを新聞で調べると4時間09分50秒前後でした
  • ちなみに那覇マラソンは走破タイムの平均が遅いらしい

この時間で走れる人がスーパーノーマル級ランナーということ
になります(?)

それはともかく
どんどん減少していく理由として、同学会は

  1. 専門学会による判定基準ガイドラインの採用
  2. 人間ドック受診者の高齢化
  3. 社会環境の悪化
  4. 食習慣の欧米化と運動不足

特に4番は沖縄県民のことを書いてるのかと思う内容ですが
全国の先を行ってる部分もあるんですね。

それはともかく、残り92%の人が何らかの指導の対象になるか
と思うと意味が分からなくなる。もっとリスクの高いグループ
を絞り込む必要があります。特に、この沖縄。
BMI>25という学会基準で行くと、へたすると2人に1人が肥満。
日本人のデータではBMI23.0-24.9が最も死亡率が低いので
思い切ってBMI>30の国際基準で絞り込むことも必要と考えます。

特定健診のデータ(いつもお世話になっている琉球大学の
健康行動実践モデル実証事業HPより引用)
Bmi30

これでみると沖縄における国際基準肥満の割合は年々増加して
やがて8%に届きそうな勢い。うり。ターゲットとして優先的に
介入していくべきグループとしてはちょうどいい大きさかも。

もちろん大きさだけではなく、NASHから肝炎、
肝硬変に進むのもこのグループに多いと講演会でも言ってたし、
もちろんメタボチックな合併症も心配。

もちょっとBMI>30の健康影響を調べてみます(宿題)

那覇マラソン今年の申し込み開始日は8月5日だそうです。

去年は1日半で締め切られましたが、今年はもっと早いかも。
(早く抽選にすればいいのにね)

よーいドンで申し込みましょう

|

« 島野菜と機能性と食品表示 | Main | 長寿は1日にして成らず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 島野菜と機能性と食品表示 | Main | 長寿は1日にして成らず »