« ぐそーの平均年齢 | Main | 脂肪(あぶら)を減らそう沖縄県 »

2013.10.14

ニコニコペース^^

ランニングを始めてちょうど3年経過。
今シーズンの目標は

  1. 12月1日の第29回那覇マラソンに出て
  2. 安田美沙子並みのタイムで走り、
  3. 新聞(沖縄タイムス)に掲載された自分の名前を
  4. 翌日の職場で確認すること

です。難易度高い目標ばかりですが、今のところ1番
は達成できそう(申し込みしたということね^^)

ランニング雑誌(ランナーズ11月号)をぱらぱらめくっていると

ニコニコペース
という文字が。

保健所に入りたての頃(15年前くらい)、ニコニコ健康教室
という講座を開いていて、そこで習った覚えがある。
ニコニコペースについては(出典は西日本新聞の記事

息がさほど弾まず、心臓の動悸(どうき)も激しくならずに
数時間楽に続けられる比較的軽い全身運動。
笑顔を浮かべ、おしゃべりしながらでもできることから
名付けられた。体力を表す最大酸素摂取量の50-60%
ほどのエネルギーを消費する程度とされ、具体的に
どのぐらい運動するかは人それぞれ。

提唱者の田中宏暁先生
このニコニコペースでできるスロージョギングをお勧めしている。

  • 年齢性別運動経験不問
  • その場で足踏み
  • かかとではなく、指の付け根でしっとり着地
  • 足踏みに慣れたら歩幅10cm程度ずつ忍び足で前進
  • 息切れせずニコニコ、話しながら走れるペースで
  • 1日10分からスタート(最終目標は1時間ほど)
  • 辛ければ、1分走って、1分歩く

youtubeで見ても確かに小刻みランニングのようです。その他にも

ウォーキングは節約型の運動であるため、歩いているとき お尻(大臀筋)を触っても硬くなりません(使ってない) 一方、どんなにゆっくり走ってもお尻は硬くなります。
とか
沖縄の人は良く言えばおおらかだけど、全体的にアバウト。 キツイことをしたがらない県民性なので、誰でも楽に走れ 根性を必要としないスロージョギングは沖縄の人に合ってる と思います(ハートライフ病院宮平工先生のコメント)
など、仕事にも役立ちそうなないようでした。

近々本も出るようなので購入予定カートに入れとこう

体育の日を特集した今朝のめざましテレビでも
スロージョギングをしている高齢者が多数!
映っていました。

|

« ぐそーの平均年齢 | Main | 脂肪(あぶら)を減らそう沖縄県 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ぐそーの平均年齢 | Main | 脂肪(あぶら)を減らそう沖縄県 »