« タバコの消費税 | Main | オール沖縄健康長寿 »

2014.04.09

輸入麻しんをひろげない!

このooyakeを書き始めた頃(H16)日本はまだ麻しん輸出国
のレッテルを貼られていました。
(H20「麻しん輸出国と呼ばれないためには」という記事も
あった)

しかしその後の政策展開により麻しんは激減し、現在は
輸入麻しんをいかに広げないかが焦点になっています。
(昨日のヤフーニュースによれば首都圏で昨年比1.5倍
の患者増加)

ナショナルセンターでも注意喚起中

そんななか、先日、沖縄でも1例麻しんがフィリピンから輸入
されましたが、全数把握のサーベイランスシステムと院内感染
対策、そして保健所の追跡調査によって、ひろがりを防げました
という記事がIASRに公表されました。

フィリピンからのB3型麻疹ウイルスによる輸入症例ー沖縄県

  • 受診した医療機関で麻しんを疑い個室に隔離
  • 麻しん疑い症例受診について保健所に連絡
  • 保健所は検体を衛生研究所に搬送し、疫学調査を開始
  • 病院職員の入職時のワクチン接種状況を確認
  • その後2週間は疑い患者の受診を想定しトリアージを強化
  • 保健所は家族同僚の有症状者がいないことを確認

これらの対応を「すみやかに」実施したことにより、単発事例
で終わらせることができました。最初の医療機関の対応がポイント
だったと思われます^^

詳しくは記事をお読み下さい

麻しんと言えば、Kiroro

来庁したときの色紙が課に飾ってあります(これもH20)

Img47fc1b1aa9997


|

« タバコの消費税 | Main | オール沖縄健康長寿 »