« August 2014 | Main | October 2014 »

2014.09.22

17歳の平均身長(沖縄と全国の比較)

沖縄県には全国ワーストというのがいっぱいあるが、
これもその一つ。

17歳の平均身長

学校保健統計では都道府県毎の身長データを毎年公表中

エクセルデータで平成15年、20年、25年を見てみると

平成15年

  • 男子沖縄169.4(全国170.7)
  • 女子沖縄156.1(全国157.9)

平成20年

  • 男子沖縄168.9(全国170.7)
  • 女子沖縄156.2(全国158.0)

平成25年

  • 男子沖縄168.9(全国170.7)
  • 女子沖縄156.3(全国158.0)

平成15年の男子は広島県と最下位を分け合ったがそれ以外は
すべてワースト1となっている。

状況は理解できるが理由はWHY?

ある先生が主張していたのが

  1. 夜型社会
  2. 乳幼児期の夜更かし
  3. メラトニン分泌抑制
  4. 性的早熟の子どもが多い
  5. 思春期以降の身長の伸びが鈍い

1についてはACが沖縄地域キャンペーンのCMを流してるね

2については22時以降に就寝する3歳児の割合は近年低下している
(データあとで載せます)

3については光とヒトのメラトニン抑制という樋口重和氏論文が興味深い

4と5は詳しいデータ分析しないとわからない

という程度の推測しかできないけど、無視できない話
だと思った次第です。

低出生体重関連の調べ物をしていて

沖縄県の妊婦が小柄だからかも

という疑問からスタートした話題でした。

Continue reading "17歳の平均身長(沖縄と全国の比較)"

|

2014.09.06

韓国SBSの番組を見る方法

まるで夏休みを頂いていたかのような久々の更新。
でもこの間も休まず働いておりました--;

韓国SBSの日曜朝の情報番組で食(おこめ)を特集するそうで
その関連?で沖縄県の長寿復活の取組みが紹介されるとのことで
ディレクターとコーディネータの取材を受けました。

韓国の番組だから日本では見れないねと話していたんですが、
それができるかもしれないということで、その方法を森田検索。

うん。これで大丈夫そう。

で、肝腎のインタビューはどうだったかというと


Q1.沖縄県が長寿復活に取り組むようになった経緯は?

A1.沖縄県は伝統的な食生活と穏やかな気候などにより長寿を誇って来た
1995年には世界長寿地域宣言の碑も打ち建てた
ところがその後、早世等の影響で平均寿命の順位が陥落して
このままでは更に順位を下げる可能性があるという状況。

Q2.健康おきなわ21の効果は?

健康おきなわ2010、健康おきなわ21を推進
食生活についてはバランス良い食生活の啓発や
食生活改善推進員等のボランティアの活用。
成果は1998年のデータに比べて2003年は
  • 野菜摂取量は増加(でもまだ足りない)
  • 食事のあぶら分(PFC)も改善
  • 塩分摂取も減少
  • 喫煙者は減少
  • 肥満者割合も若干減少^^
  • しかし歩数は減少
  • 20-64歳年齢調整死亡率は男性で増加

とさらなる取組みが求められる状況となった。そこで330ショック

Q3.県の今後の方針は?

A3.これまでの健康づくり施策を地道に展開することに加え
  • 復活推進本部→県庁内全部局に健康に関する事業を予算化して社会環境整備を図る
  • 復活県民会議→官民70団体を網羅し働く人の健康づくりの機運を高める

という感じでした。

ちなみに復活推進本部が立ち上がってもう1年ですね。

Continue reading "韓国SBSの番組を見る方法"

|

« August 2014 | Main | October 2014 »