« January 2015 | Main | March 2015 »

2015.02.12

スマホに子守りをさせないで!

先週の土曜日、県の医師会と地元新聞社のダブル主催で
子どものメディア依存を考える講演会を聞いた。

講演はNPO法人子どもとメディアの清川氏。
沖縄側からは小児科医と臨床心理士が登壇。

日本小児科学会の提言したスマホに子守りをさせないで
Sumaho

によると

乳児期からのメディ ア漬けの生活では、外遊びの機会を奪い、
人とのかかわり体験の不足を招きます。実際、 運動不足、
睡眠不足そしてコミュニケーション能力の低下などを生じさせ、
その結果、 心身の発達の遅れや歪みが生じた事例が
臨床の場から報告されています。

との健康影響(発達障害を招くということ?)が出ているとのこと。

提言は次の5つ。

  1. 2歳までのテレビ・ビデオ視聴は控えましょう。
  2. 授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴は止めましょう。
  3. すべてのメディアへ接触する総時間を制限することが重要です。1日2時間までを 目安と考えます。テレビゲームは1日 30 分までを目安と考えます。
  4. 子ども部屋にはテレビ、ビデオ、パーソナルコンピューターを置かないようにしま しょう。
  5. 保護者と子どもでメディアを上手に利用するルールをつくりましょう。

講演では長期的には外遊びをしないため運動能力が劣化すること、
視力低下を来すこと、さらに自己肯定感の低下するなど、多面的
発達不全を引き起こすと説明。

えー、沖縄の子どもたちは夜型社会の影響もある(CM参照
うえ、メディア漬けも重なるのかと心配になりました。行政的には

母子保健〜発達障害〜思春期のSNS依存〜健全育成〜精神保健

と幅広い問題となるため、各担当が連携して対策を考えるべきテーマ。

鬼アプリとか神待ちサイトとかぼっちメシとか聞いたことない言葉
の意味も解説してもらいました。印象に残っているのはコカコーラの
Social media guardの動画

このテーマ、去年の保健師ジャーナルにも特集記事があったよう
なので、それも探すことにしました。


Continue reading "スマホに子守りをさせないで!"

|

« January 2015 | Main | March 2015 »