« ガッデム症候群 | Main | かりゆしシャツイン・ドローイン2 »

2015.03.28

祝!麻しん排除認定

昨日飛び込んで来た嬉しいニュース。
はしか;日本で「撲滅」WHOが認定(毎日新聞)

厚生労働省は27日、世界保健機関(WHO)が同日、
日本をはしか(麻疹)の「排除状態」にあると認定した
と発表した。「排除」は、日本に土着するウイルスによる
感染が3年間確認されない場合に認定される。日本の認定は初めて。

00年前後は年20万〜30万人と推計された患者数は、
近年は年数百人程度と減少。

遺伝子解析の結果、原因は日本土着ウイルスではなく、
海外から持ち込まれたウイルスと判断されたという。

麻しんが排除されたという基準については、感染研IASRによれば

  • 報告率
  • 検査診断による確定
  • ウイルスの検出
  • 適切な検査

などがあるが、これを満たす状態と判断されたんだはずね^^

平たく言えば、疑い段階から全例報告するシステムがあり
診断も臨床診断ではなく検査まできちんと出す。そして、
遺伝子検査で土着のウイルスなのか、持ち込まれたかを
チェックし、さらに発生した患者の接触者を調査する
ことで、感染拡大を防ぐことができるという状態。

日本が麻しん輸出国と言われてクローズアップ現代で
とり上げられたのは2007年5月のことでした。
はしか猛威!感染拡大を防げ
その後の国と地方がタッグを組んでの対策が、激減→排除
につながったんですね。

岡部先生がNHKのニュースでコメントしているように

「排除に向けて取り組んできた成果で喜ばしいことだが、
海外から持ち込まれる事例はあとを絶たないので、
対策を怠ると、また広がるおそれがある。引き続き
ワクチンの接種を徹底するなど排除状態を続ける努力が必要だ」

90万アクセスを超えた記念の投稿になります。
更新さぼり気味ですが、新年度も泉崎から発信します。
今後ともよろしくお願いします。

|

« ガッデム症候群 | Main | かりゆしシャツイン・ドローイン2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ガッデム症候群 | Main | かりゆしシャツイン・ドローイン2 »